投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


総会

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月20日(日)14時02分45秒
返信・引用
  積雪現在90cmで順調に雪解けが進んでいます。
今日もたまに雪がぱらつくが、気温は高めです

昨日は有機農協の総会が有り札幌に出かける。
さすがにこの時期になると農作業も始る地域が有り、委任状が多く出席者は少ないが
有意義な意見が有り討論しながら終了する。

その後は新規就農者の奥さんを中心に「女性たちの有機農業」と題して
意見交換会が消費者を交えて行われました。新規と言っても25年のベテランから、4年目の
新人までですが、こういう交流は継続する価値が有るのではと感じました。
 

講習

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月19日(土)06時26分3秒
返信・引用
  18日は9時半から5時近くまで、有機JASの講習を受ける。
今回から北農会有機認証センターに移行するため、受講時間も長くまた提出書類も様変わりし
一からの出直しです。
新規取得の経費や、シールもラベルプリンターを購入し自前で印刷したりの予定で
初期経費は予想以上に掛かるようです。
私の元気なうちに基礎を作り、よりやりやすい状態で後継に譲らないと。
今回もカルデラオーガニック倶楽部で申請です、これが個人申請の場合一個人10万円余りの経費が掛かり総額100万円を超す金額になりかす。これでは有機を行う勇気が無くなります。

アスパラ収穫までには完了させないと。
 

あれから4

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月15日(火)15時38分44秒
返信・引用
  大荒れの船旅からやっと解放されて着いた所は公民館。
援農隊の一行は会場の中心に座り、周りは受け入れ先の農家の人々
まるで奴隷でも品定めをするような目で我々を見ていました
援農隊一人ひとりの名前が呼ばれ、その都度受け入れ農家の名前が呼ばれて顔合わせです。
体格の良い援農隊員が当たると、周りからやっかみともとれる声が出ます。
ひ弱なのが当たると農家からクレームがついたりと、島言葉でのやり取りなので内容はこちらは
理解不能です。この年が島の農家にとって、はじめて家庭に援農隊を受け入れた年なので、
どんな人が来るのか、こちらに取ってもどんな所に入るのか、お互い不安の状況だったようです

私は歩いて数分の農家に愛知の20代後半の人と、親父さんは工場のボイラーマンで兼業農家でした。年齢は57歳?で奥さんと中学の男の三人家族、5男2女で6人が島を離れており後継者はなし、畑は2ha余りで中規模の農家です。まずは着いて挨拶して翌日は観光巡りに。
小さい島は数時間で一周です、まだキビの姿も解らない時です。
 

春近し

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月15日(火)15時03分16秒
返信・引用
  積雪も117cmまで下がりました、穏やかな天気で除雪も無くのんびりと
忙しい仕事の始る前のひと時です。
カミさんは孫?と初春のうたた寝です。
 

降って来た

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月12日(土)09時21分31秒
返信・引用
  積雪130cmです、昨年は今日から4日間で130cmも降りました。
そこまでは行かないと思いますが、きまぐれ天気ですからどうなるか。
 

会合

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月11日(金)15時40分31秒
返信・引用
  10日商工連合会臨時総会に出席する。
終了後商工会長研修会が行われ、地域と小規模事業者、地域と商工会のテーマーで講演が行われる。商工会向けの講演ながら、町村の農業に対しても通じるものが有り大変参考になる。
地域の基幹産業が成り立たなければ、必然的に商工会にもいずれ波が押し寄せてくる。
昔は長(おさ)がいて何事も中心になって取り決めていたが、今は長の立場の人がいない。
職業をまたいで若者が集い、そこから踏み出していかなければ。


 

暫く振りに

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月10日(木)07時07分16秒
返信・引用
  冷え込んだ朝でした。
現在115cm 昨年より30cm程少ないです

最近の予報によると今年のエルニーニョは、2008年に次ぐ規模になるそうです
2008年は同日で84cmになっており、4月1日で積雪が0になっています。
しかしその後愚図ついた天気が続き、農作業がはじまったのは5月の連休明けからでした
5月に入るとアスパラの萌芽が確認されて来たが、打つ手もなく結局ホワイトは色が着き
相当数廃棄した記憶が有ります。
雪が解ける時期より、溶けた後の天候がどうなのかが一番気になります。
 

あれから 3

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 8日(火)09時27分38秒
返信・引用
  これだけの大しけの船の中で思ったのは、飛行機は落ちるもの、船は沈むもの、でした。

2年目に行った時は札幌ー沖縄の直行便が出来、石垣まで一気に空の旅で快適した。
しかし島には同じ船での船旅です、この時は前年程ではなかったがやはり大揺れで
途中で貨物が荷崩れを起こし荒海の中傾いての走行でした
通常は島の北側を航行し左に舵を切って港に入るのですが、傾いたので通常航行が出来ず
島の南側を黒潮を横に受けて、右にかじを切りながらやっと港に着きました。
地獄の船旅もこれが最後で、その後は20人程乗れる小さな飛行機で、その後YS11になり、
現在はジエット機が就航しています。
当時は沖縄には南西航空が定期就航しておりましたが、ここのCAは超可愛い人ばかりでしたが
その後JTAに変わって一気にダウンしました。個人的には楽しみが減りました
 

あれから 2 

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 7日(月)09時00分38秒
返信・引用
  東京から5000tの船で出発して那覇、石垣と段々船は小さくなり最後は200tの船になりました。
港は穏やかでしたが甲板に海水が上がる程荷物を積んで、予定通りに出発しました。
竹富島や西表島までは多少揺れていましたが、西表を過ぎで波を遮る島が無くなったとたん
地獄が始りました。怒涛逆巻くとはこの事か、海面下にある客室には川のように波が流れ込んで来たのです。その時はほぼ全員が横になったまま身動きも出来ず、海水を被っても船酔いで
動く事も出来ません。与那国島は日本で最初に黒潮を受ける島で、昔から渡るのに難儀する島
でドナンと呼ばれているそうです。風と荒波にもまれもまれで7時間、島の受け入れ側も今日は欠航と思ったそうです。後で聞いたら甲板の荷物が結構な数、海にさらわれたそうです。
 

曇り

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 7日(月)08時00分36秒
返信・引用
  今朝は気温は高めで雨も上がり散歩には良い天気です
昨日は14mmの雨で積雪は少し下がって133cmで、
昨日の雨で道路も雪が解け、川の水もこの時期には無い程増えています。
例年ですと雨の後は猛吹雪になるのですが。
 

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 6日(日)10時31分7秒
返信・引用
  今朝は雨で夜が明けました、積雪は昨年より20cm程少ない136cmです。
気温は低いがそれでも+になってます。数日は暖かい気温になりそうです。
 

あれから

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 6日(日)01時25分50秒
返信・引用
  1980年援農隊の一員として日本最西端の与那国島に渡ってもう36年になります。
当時の仲間から写真が入手出来たので、時々乗せて行きます。
札幌から急行「宗谷」で翌朝東京に着くと言う長旅から始り、島に着いたのは6日目の夕方でした
船に揺られゆられて胃液まで出す程の船酔いで、横になって息をしているのが精一杯でした。
 

今朝は

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 5日(土)08時45分16秒
返信・引用
  がっちりと冷え込んだ快晴の天気です。
積雪は147cmで昨年と同じですが、平年と比べると少なめです。
 

セミナー

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 3日(木)19時07分45秒
返信・引用
  札幌で二日間に渡って行われてた技術発表交換会が終わりました
今回は初日に発表の依頼が有りましたが無事終わりました。

今回はインターネットで想いを伝える、有機トマトジュース、有機栽培と販売、農の共感力
等の発表が有りました。
 

今朝も

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 3月 1日(火)08時16分16秒
返信・引用
  猛吹雪で夜が明けました
風は昨日より強く、雪交じりの天候ですが
雪国にいると毎年冬にある吹雪の一日です。

 

今朝は

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 2月29日(月)08時00分10秒
返信・引用
  気温は高いものの時折ホワイトアウトになる程の強風が吹いています
北海道は冬に発表される警報が全て出ているようです
飛行機、高速ほぼストップで、昨日の快晴の天気が嘘みたいです。

犬の散歩中の帰り真っ白で前が見えなくなり、風が止んでポコを見ると反対方向に走ってました。たぶん方向を見失ったのでしょうか。
積雪は136cmで昨年より10cm程少ないです
 

快晴

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 2月28日(日)07時18分6秒
返信・引用
  今朝は暫く振りに青空が広がる朝を迎えました
気温はー20度を下回っています、外に出ると痛いような寒さを感じます。

愛犬は毎朝ここから外を眺めるのが日課です、ここで隣のムギが散歩に出てくるのを
待っています。さすがに今日は外に出してもすぐ戻って来ます。
 

短足?

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 2月25日(木)09時30分40秒
返信・引用
  今日は数センチの降雪で積雪は変わらずです

最近の降雪で道路脇の雪も大分高くなりました
散歩の途中、いつも寄り道している場所に行こうと雪の壁に飛びついたが
予想以上の高さで雪の壁にへばり付いてあえなく轟沈です、
壁にはくっきりと情けない後が、雪の深い所に行くと潜水艦のように
頭だけ出してもがいています。
 

降って吹雪いて

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 2月24日(水)10時14分14秒
返信・引用
  昨日から降って夜は吹雪いてと、35cmの降雪量で前年並みに153cmになりました
これでも1昨年より40cmほど少ないです、当分寒さが続きそうなのでまだまだ増えそうです。
あと50cmは覚悟しないと、でも積雪2mは越えてほしくないです。

ポコも足が伸びたのか、胴が伸びたのかテーブルの上に顔が出るようになりました。
まだ伸びるのかな
 

書類作成

 投稿者:管理者  投稿日:2016年 2月22日(月)15時22分20秒
返信・引用
  ここ2日30cmほど降り現在128cmです
これは昨年より40cm、1昨年より70cm程少ないです。
お陰で今の所は除雪に大助かりです、
でも昨年は3月に2日間で70cm降った事が有りますので、まだまだ油断はできません。

今年は今まで15年ほど、北海道有機認証協会で有機認証を受けていましたが
色々ありまして他の認証機関に移るべく書類作成中です。
書類の中身が変わるためまた一から作り直しです。
3月末までには講習を受けて、雪解けすぐに検査お行い、
今期のアスパラ販売までには取得の予定です。

今回もグループ申請の為9人分の書類作成です。
3週間で仕上げなければ・・・
 

/71