teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


被害者さん。

 投稿者:yamano  投稿日:2017年 3月15日(水)23時06分31秒
  これで最後にしますね(笑)。私達は、ボランティアと名乗っていても
プロではありません。幾つかヒントは出しましたが、私が攻撃的な人物だと
仰られましたな(笑)。横浜市の行政が、直接意見をよこしてくれと管理人さんを通じて
貴方に言っていますので、そちらに今後はご要望を出すなどなさいませ。

「答えたくない事には教えないで攻撃的にものを言う」。楽をして答えを知ろうとする者には
一切ものを言う気になれないと言う事を言っているだけです。因みに、こう言うのには答えってあってないようなものだとも言って置きます。

しいて言うなら、法律です。それが全てなんですよ。お歳がお幾つかわかりませんが
楽をして回答を知ろうとするのはテストの時に答えを覗き見るのと同じです。

以上でございます、これ以上やると荒れますよ他人の掲示板を荒らす様な事をなさいません様に。

http://blog.livedoor.jp/sueko6/

 
 

被害者さんへ

 投稿者:管理人です  投稿日:2017年 3月15日(水)21時41分6秒
  横浜市議の太田さんの掲示板にはまだ書き込みされていないみたいですね。
あちらの掲示板には横浜市の動物愛護派の人たちが書き込みされていますので、いろいろな意見が聞かれるのではないでしょうか。

ちなみに先日旭区に野良猫問題の解決策をお伺いしたところ、以下のような返事をいただきました。


--------------------------------------------------------------------------------

このたびは情報提供ありがとうございました。
この投稿者の方へ、以下に直接ご連絡をいただく旨をご伝達いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

猫の問題は解決が難しい現状にありますが、旭区を含め横浜市では、地域が地域の課題として認識しつつ、不妊去勢手術の実施、給餌や清掃のルール化等を一体で進めていけるよう啓発に努めているところです。
******************************************
 横浜市旭区役所
 生活衛生課環境衛生係
 

yamanoさんへ

 投稿者:被害者  投稿日:2017年 3月15日(水)13時02分18秒
  長文でお返事ありがとうございました。
エサやりしている人達がどういった人達なのか知りたく書き込みしてきました。

攻撃的な文面、理解者を増やす為のプレゼン能力の欠如、常に上から目線で再三聞いている責任感には全く触れず、答えにくい事は屁理屈で片付け、個人の価値観で法に触れてくもいなくとも犯罪者呼ばわり、挙句は意にそぐわない人間を駆逐ですか~
これじゃあトラブルが絶えない訳ですね。
予想通りの人格者で納得できました。

管理人様へ
掲示板の趣旨とは違う内容でしたが掲示して頂きありがとうございました。
知りたい事は分かりましたのでこれで最後の書き込みとさせて頂きます。
一市民の意見として今後の活躍に役立てて頂ければと思います。
 

追加で。

 投稿者:yamano  投稿日:2017年 3月14日(火)14時56分58秒
  被害者さんよ、一つだけ追加で言っとくわ。
私やnoboさんは、計画性のない餌やリをしている者については
寧ろ批判的な目で見ています。餌付けをするなら手術がセット。
だが、餌はやっても手術代迄は出せないと言う、そういう人もいるんです。
まあ、自分の器と言うものをはなっから考えない、ただやりたいと言う
タイプがそうなんですが。

勿論、見つけたら手術をしないとどんどん増えるからと言いますよ。
でもやらないんです、そういう人は。私達は、餌付けをして体力をつけさせてから
手術を受けさせ、その代で淘汰となる様に計画的に手術を推し進めています。
それも殆どが自腹。昨今は、行政が野良の手術をやっている、或いは取り組もうとしている
者には助成金制度を出す所も増えてきています。

糞尿問題その他で大事になってしまうのは、計画的に手術を徹底しない事と棄てる者が後を絶たないからです。じゃどうする?助成金をもっともっと出す自治体を増え、地域の皆で取り組み
頭数管理と糞尿処理をして行く事が理想ですが、現実はそう中々うまく進みません。

現場に出ている者は、それを嫌と言うほどに痛感しています。私とnoboさんは、ヒントをかなり出していますよ!本当にわかっている者は、貴方の様に甘ったるい事は言いませんから。

黙して語らずと言う事。まあ、動物愛護法の強化・罰則を皆さん、常に訴えていらっしゃいます。ヒントは、ここまでです。私の思考は「言ってもわからない者、理解できない者は駆逐する」と言う思考です。

http://blog.livedoor.jp/sueko6/

 

被害者さんよ。

 投稿者:yamano  投稿日:2017年 3月14日(火)02時42分22秒
  私は「言ってもわからない者は、相手にしない」と言うのもあります。
あなたの言っているのは、屁理屈かな。

あの、一点だけ言いますがあなたが言っている業者と言うのは、動物愛護法違反を平気で
やらかしている、いわば犯罪者です。闇業者という奴です。

その業者を使うと言う事は、あなた自身が直接その犯罪行為を犯さないがプロを雇って
代わりにさせるだけですので、結局の所はあなた自身が犯罪者になり果てるって事。

まあ、はっきり言って何も知らないのなら物を言うなってのが私なんですがねぇ~~。
はい、貴方の事です被害者さん。ここの掲示板でこれ以上言っても意味ありませんから
太田議員のHPの動物愛護掲示板へお行きなさい。

色んな意見が聞けますから。私も時々書き込みをさせて貰っています。皆さん、私以上に
丁寧に答えてくれると思いますよ。私は、意地悪なので無知な人にはこれ以上ものを言いません、無駄ですから。はい。

http://blog.livedoor.jp/sueko6/

 

yamanoさんへ

 投稿者:被害者  投稿日:2017年 3月13日(月)15時18分14秒
  害獣被害を受けるまで特に関心もない問題で知識も浅いのでお聞きしたいのですが、駆除依頼を出すのが犯罪というのはどういった犯罪に該当するんですか?
実害が発生した場合は愛護法には該当しませんよね?
行政での捕獲駆除もあると聞いたぐらいなんですけど・・

野良猫は一筋縄ではいかないというのは、私が聞いている質問の答えになっていません。
要約すると泣き寝入りしろという事なんですかね?
エサやりや野良猫の世話?をしている、もしくはそういった人間を擁護している人達の責任に対する価値観を聞いているので行政だのは全く関係ありませんよ。

野良猫に特に興味もなく生活している人間が大多数だと個人的には思うのですが、そういった人達が野良猫に被害を受けたら、二度とそういう被害に遭いたくないと考えますよね。
地域と協力してというのであれば、そういった被害にあっている人達になんと言って納得してもらうんですか?
野良猫を支援している人達が近所とトラブルが絶えないのは、結局のとこやったらやりっぱなしでいざ問題が起きたらしょうがないだのなんだと言って、責任放棄しているから理解を得れないんですよ。
カワイソウだから助けたいという気持ちは分からなくもないですが、それなら自分達で全部飼える場所を用意して飼えばいいじゃないですか。
自分にできる力以上のエゴを押し通して、人に迷惑をかけるようでは猫好きではない人達の賛同は得れませんよ。
 

被害者さんよ。

 投稿者:yamano  投稿日:2017年 3月10日(金)05時09分38秒
  「頭に来て業者に頼もうかとも本気で悩んでいる」と言うあたり
感情的になっているとしか言えないですね。業者に頼むのも犯罪になるんですよ。
闇に依頼する事になりますから。「じゃどうする?」答えは私もnoboさんも出しています既に
「野良問題は一筋縄ではいかないんだ」とね。

糞尿トラブルも、その損害の問題も解決する手段の一つとしてまず行政が筆頭になって
「トラップニューターリターンから始めましょう、地域で面倒を見て行きましょう」
それで、地域猫が誕生すると言う事なんですけどね。計画性のない餌付けだけが原因じゃないんですね、棄てる者が後を絶たないから。要は、人側の意識の問題でしょうか。

noboさんが紹介されている横浜の市議会議員さんのHPの動物愛護掲示板をご覧になられて見て下さい。また、意見を投稿される事で本当に色んな方の意見が聞けますので。

http://blog.livedoor.jp/sueko6/

 

yamanoさんへ

 投稿者:被害者  投稿日:2017年 3月 9日(木)03時25分15秒
  お返事ありがとうございます。
私は冷静ですよ?起きた問題に対しての対処手段として業者に頼もうかと考えているだけです。

>棄てる者に腹を立てましょう
捨てる人間にも当然腹は立っていますよ。
原因は捨てた人間でも、エサやりによって人間への被害を起こす害獣の活動期限を人為的に延ばしている者は猫に対して特別な感情を持たない人からしたら同罪です。

根底として、人間の生活や財産が保障された上で野生動物との共存は成り立っていますよね。
畑を荒らすイノシシ、人を襲うクマ等は人間のテリトリーに現れた経緯はどうであれ結果として駆除されています。

人に対し攻撃性はなくとも、糞尿による悪臭や器物の破損といった損害を与える以上害獣です。
猫好きな人は許せてもそうでない人間もいるんです。
例えばあなたの家がシロアリに食われてても駆除しないんですか?
シロアリを地域に持ち込んだ人に腹を立てて終わりにできますか?

経緯はどうであれ、野に放たれた以上は野生動物として生存できるか環境に適応できずに死ぬかのどちらかが自然の在り方だと私は考えています。
環境に適応できない個体を、かわいそうとか可愛いからという個人の主観で延命させないでほしいですね。
それでもやるなら自分の行動に伴う結果に責任をもって欲しいものです。
エサやりする人はそういう責任についてどう考えているんですか?

最後に勘違いされてるようなので一応言っておきますが、
自分なりに常識は持ち合わせているつもりですので虐待だの殺生だのする人間のように言われるのは心外です。

 

少し冷静になられてはどうですか?

 投稿者:yamano  投稿日:2017年 3月 6日(月)00時29分29秒
  被害者さん。本当に、野良を減らすのって根気のいる作業です。
因みに、野良の場合は平均で寿命が3年から5年とも言われているようです。
余程の好条件がそろわない限り、その程度です。noboさんも仰っていますが
次から次へと路上に遺棄されている現実があるんですよ。
普及啓発が中々行き届いていないなと実験するのは、新顔が姿を現した時です。
棄てられて間もない人馴れした新顔がね。少し、頭を冷やして冷静になりましょうよ。

「頭に来て」と言うなら、棄てる者に腹を立てましょう。因みに、遺棄も虐待も犯罪ですからね、野良だからと言って無暗に殺生をすると罰せられますよ。

http://blog.livedoor.jp/sueko6/

 

被害者さんへ

 投稿者:管理人です  投稿日:2017年 2月28日(火)22時07分49秒
  > 今回書き込みをした趣旨は、野良猫の寿命を人為的に伸ばす事により起きる問題に対し、当事者側がどういう了見でやっているのか?という事を知りたいからと、受けた損害の請求を何処にすればいいのか?の二点です。

私は当事者でないので断定はできませんが、不幸な猫を減らしたいと思って活動しているのではないでしょうか。
野良猫の場合は所有者がいませんので損害の請求はできないと思います。
野良猫が減らないのは捨てる人が後を絶たないからです。
なので野良猫を減らすのは本当に難しいです。
野良猫問題を解決する施策としては、やはり現状で一番有効なのは地域猫活動ではないでしょうか。
行政・地域住民・獣医師が協力して取り組まなければ解決は難しいと思います。

> 多くの方の意見を聞き擁護している人の考えの統計を知りたかったのでこちらに書き込みさせてもらいました。

それでしたら横浜市議の太田氏の掲示板の「動物愛護」に投稿されるのが一番いいと思います。
太田市議自身動物愛護活動をされていますし、動物愛護に熱心な方が投稿されていますので、いろいろな意見や考えが聞けると思います。
私も先日「nobo」という名前で投稿しました。
http://www.ota-masataka.com/

 

レンタル掲示板
/117