teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: ②下からのアプローチ

 投稿者:元気  投稿日:2010年11月30日(火)17時54分46秒
返信・引用 編集済
  > No.24[元記事へ]

na4wさんへのお返事です。

> 一緒に学校へ働きかけましょうと以前から言われておりますが。
> 仮に、一緒に学校へ出向き交渉を開始した場合、学校側としては
> 「やっかいな親が居る」としか思わないでしょう。それどころか、
> 「やっかいな親の子供」とも思われるでしょう。
> そのような現実問題を考えず一緒に行きましょうとは言葉もありません。

ご自分の要求が正当であると思われているのなら、堂々と主張されるべきではないでしょうか?
提案を実現するのは、簡単なことではありません、(議員が一言いってすぐ結果が出るものではありません)本気で提案を実現したいなら、力をお貸し頂きたいと思います、せめて会ってお話しするくらいは必要かと思います



> 全市立の小学校給食費引落手数料公費負担を市の方で決めれば済む話かと思われます。

当初のメールには
金融機関を指定されるのことへのご不満も記載されていたので
学校を窓口にするのが良いとお返事していました
(例示されている共産党豊明市議さんのケースでも、まずは個別の学校からの取組であった様)
市の引落し手数料負担のみを問題とするなら、その旨市に提案いたします
(着手は、子供手当ての支給方法が確定した後にさせて下さい)
そのような取り組みでよろしいでしょうか?

 
 

②下からのアプローチ

 投稿者:na4w  投稿日:2010年11月30日(火)17時12分6秒
返信・引用
  一緒に学校へ働きかけましょうと以前から言われておりますが。

仮に、一緒に学校へ出向き交渉を開始した場合、学校側としては
「やっかいな親が居る」としか思わないでしょう。それどころか、
「やっかいな親の子供」とも思われるでしょう。

そのような現実問題を考えず一緒に行きましょうとは言葉もありません。
全市立の小学校給食費引落手数料公費負担を市の方で決めれば済む話かと思われます。
 

Re: 公立学校の引落手数料について

 投稿者:元気  投稿日:2010年11月11日(木)11時23分51秒
返信・引用
  > No.22[元記事へ]

na4wさんへのお返事です。

> 一年以上経過しましたが結局何も変わらずでしたね。
> どうやら期待し過ぎたようですね。


これまでここに書いたことの繰り返しになりますが
その件に関しては2つの方向からのアプローチを申し上げました

①上からのアプローチ(国に対しての制度変更の要望)
子供手当てから、給食費を自治体の権限で差引き交付することが可能になるよう
制度設計してくれるよう要望するものです
これに関しては
・下妻市議会として国に意見書を提出しました
・茨城県市議会議長会の国への要望として、下妻の要望に採用され、県西、県のレベルでも採用されれば、茨城県市議会議長会の要望として国に提出されます

子供手当ての支給方法に関する法律は、1年限りの法律ですので、新たな法律のあり方が検討されています、その中で上記の要望が影響を与えることが出来ればと思っています


②下からのアプローチ(学校に対しての金融機関との契約方法に関して)
na4wさんが求めているのはこちらかと思います、この方法に関しては、通学されている学校との交渉が筋道と思いますので、メールフォームからご連絡くださいと申し上げました
が、ご連絡は頂いていない状況です

というのが現状ですので、メールフォームから連絡先、ご通学の学校がどこなのかメールいただきたく思います
 

Re: 公立学校の引落手数料について

 投稿者:na4w  投稿日:2010年11月11日(木)11時07分20秒
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

一年以上経過しましたが結局何も変わらずでしたね。
どうやら期待し過ぎたようですね。
 

Re: 市の財政難

 投稿者:元気  投稿日:2010年 7月 9日(金)01時20分16秒
返信・引用
  > No.20[元記事へ]

na4wさんへのお返事です。

> 何か言えば「市の財政難」

その通りでして、意欲的な提案や試みがこの問題に阻まれているのが現状です
「何かと言えば財政難」とは 私自身が毎度ぼやいているセリフです
その中でも お金を掛けずに出来る政策や 無駄を排除する政策 無駄をキチントチェックできる仕組みづくりなどに 取組んでいます
その方向でのご提案をいただけると 取り組みやすいかと思います



> 会社の経営難だった場合、役員(議員)報酬減額
> 社員(役所職員)給与減額及び賞与カットとかしませんか?
> それをしないでサービスを低下させることしか考えてないように
> 思えます。
> 減額してます!と言うのであれば、減額幅が足りないから
> 経営難(財政難)じゃないんですか?無駄に役員(議員)が多い
> んじゃないんですか?天下り団体のように。

議員の報酬・定数については
現在市議会で「下妻市議会活動に関する調査特別委員会」が作られ話合われています
その内容等については別の掲示板(議員定数・報酬について)に記載してます
ご意見等あればお寄せ下さい
http://8716.teacup.com/siba/bbs?BD=8&CH=5

【私の考えを簡単にまとめると】
本格的な地方自治の時代を迎えて、今は地方議会の能力を高めるべき時なので
本来、定数・報酬を削減するべきではない
しかし、自治体の財政状況及び市民の声から 一定の削減が必要

もっとも 一番大切なのは しっかりと働く議会を作ることであり
(当然ですが 議会に係る経費以上の働きを議会はするべき)
そのあるべき議会の姿を「議会基本条例」で定め、精進すべき

【議会内の空気としては】
定数の削減が行われる可能性が濃厚
 

市の財政難

 投稿者:na4w  投稿日:2010年 7月 8日(木)14時15分46秒
返信・引用
  何か言えば「市の財政難」

会社の経営難だった場合、役員(議員)報酬減額
社員(役所職員)給与減額及び賞与カットとかしませんか?

それをしないでサービスを低下させることしか考えてないように
思えます。

減額してます!と言うのであれば、減額幅が足りないから
経営難(財政難)じゃないんですか?無駄に役員(議員)が多い
んじゃないんですか?天下り団体のように。
 

Re: 出産奨励金

 投稿者:元気  投稿日:2010年 7月 1日(木)11時44分20秒
返信・引用
  > No.18[元記事へ]

na4wさんへのお返事です。

> 下妻市には「第3子以上一人につき50万円」等の出産奨励金は無いのは
> おかしいと思います。


私は子育て世代の代表を自負して活動してますので
ご提案の政策には積極的に取組む責任があると思います

ですが、ご提案の政策実現の障害として、(ご承知の通り)「市の財政難」という問題があります
その中でも、少子化対策等への予算配分は必要と思いますが、現金の直接給付と言うのは
政策の中でも、あまり上策ではないと私は考えます
(なるべく少ない予算で、なるべく大きな効果をもたらすのが良い政策と思います)
現金の給付は基本的には(例えば)50万円の出動で50万円の効果をもたらす、つまり世代間等での現金の移動に過ぎないとも言えるのではないでしょうか?

その反面 分かりやすい政策ですので、それを契機として、出生率が上がるのならば意味があると思いますが・・・・ 効果はあるでしょうか?
他の自治体の事例等を検証する必要があるかもしれません

この提案には 他の方にも意見を頂きたいですね
 

出産奨励金

 投稿者:na4w  投稿日:2010年 6月29日(火)17時45分58秒
返信・引用
  下妻市には「第3子以上一人につき50万円」等の出産奨励金は無いのは
おかしいと思います。
 

Re: リンク

 投稿者:元気  投稿日:2010年 4月19日(月)10時58分13秒
返信・引用 編集済
  > No.16[元記事へ]

一般人さんへのお返事です。

***********************************

> 斯波先生は、書き込み者のような意見があるという前提(市民かは不明)において、

na4wさんには下妻市民であることを前提として、書き込みいただいてますので、下妻市民の方と理解しています

***********************************

> この掲示板により、市民の意見を吸収して、市政に生かしているのですよね。

そのような主旨も含め掲示板を設置しています(本来の主旨は、私と書き込み者1対1のやり取りではなく、ある政策についての複数の賛成者、反対者、それ以外の人、がそれぞれの立場から自分の意見を表明し、相手の意見を聴き、議論を深めて、対立点を明確にし、合意できる到達点に至る場にしたいというものです)

***********************************

> (na4wさんのような意見が多いか少ないかの調査。また改善の必要があるかどうかの調査を斯波先生が行動するのですよね?それが議員活動ですよね。)

その通りだろうと思います

***********************************

> 私人、一般人が動けないことを、公人の斯波先生(議員様)方が、民意を反映して、学校や市政に働きかけ、改革をするのですよね。

おおむねその通りだと思いますが、
近年「市民協働のまちづくり」という言葉が行政のあり方のキーワードとなっています
(当市においても 3つの最重要課題の1つに挙げられている)
(新市長は取組む課題の筆頭に挙げている)
市民と行政が共に考え、行動するという概念です

***********************************

> 「一緒に個別に」なんか違和感がありますね。公人と私人が共に?
議員さんのお仕事ではありませんが?個別に?特定の人の為?特定の学校のみ?

市民協働と言う概念からは 公人・私人が共にひとつの課題に取組むことは、望ましいことと考えます(ちなみに議員は、市民の代表ですから市民サイドの立場にあると捉えることが出来ます)

給食費の徴収事務は、各学校単位で行っている事務ですので
各学校を窓口として取り組みをスタートさせるのが筋道と考えています
その積み重ねで、na4wさんご指摘の豊明市の事例も、全市給食費引落手数料公費負担を実現させたと思います
(このあたりのことは 掲示板を遡って 見ていただくと分かると思います)

市全体としては、子供手当ての一部を給食費に充てる政策を目指そうと考えています
このことにより、na4wさんの問題提起「給食費引落し手数料の保護者負担」は解決します
(市議会として、政府等にその主旨の意見書を提出済みです  国をリードして独自の条例制定も出来ないか検討しています)

***********************************

> この掲示板の趣旨
> 「議論のテーマごとに掲示板を作っています。皆で議論しその成果を私が議会に届けます」
> 議員として市政全般を改善していただけることを期待しております。

ありがとうございます もちろんそのつもりですので努力いたします
(広い視点で市全体の利益を考えると言うのは、下妻市議会の中で私の特徴のはずです)
 

Re: リンク

 投稿者:一般人  投稿日:2010年 4月19日(月)09時13分21秒
返信・引用
  > No.15[元記事へ]

> na4w さんには
> 一緒に個別に学校に働きかけましょうと提案させていただいていますが
> メールを頂いてません そのつもりは無いのでしょうか?

斯波先生は、公人
na4wさん等、書き込み者は、私人

斯波先生は、書き込み者のような意見があるという前提(市民かは不明)において、
この掲示板により、市民の意見を吸収して、市政に生かしているのですよね。
(na4wさんのような意見が多いか少ないかの調査。また改善の必要があるかどうかの調査を斯波先生が行動するのですよね?それが議員活動ですよね。)
私人、一般人が動けないことを、公人の斯波先生(議員様)方が、民意を反映して、学校や市政に働きかけ、改革をするのですよね。

「一緒に個別に」なんか違和感がありますね。公人と私人が共に?議員さんのお仕事ではありませんが?個別に?特定の人の為?特定の学校のみ?

この掲示板の趣旨
「議論のテーマごとに掲示板を作っています。皆で議論しその成果を私が議会に届けます」
議員として市政全般を改善していただけることを期待しております。
 

レンタル掲示板
/3