投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月27日(土)19時33分50秒
返信・引用
  一枚目の畑が終わり次に移動
この畑の主はよく手入れをする方で、雑草もなく萌芽の本数も多く仕事が
しやすいそうです
ただ面積が少なく今日で終了とか。
写真んで見ると農作物には見えないが、これでも良くできています。
根元が何処にあるか分からないようでも、慣れてくると出来ていくものです。
ここまで来るのに、台風、旱魃、ネズミ、病害虫、雑草などを乗り越えての収穫です
 

セミナー

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月27日(土)19時19分22秒
返信・引用
  昨日は札幌のセミナーに出席する。
高速道路が降雪で閉鎖になり、国道が混んで札幌まで4時間かかる。
こうなるともう一本位道路がほしいものです
終了後は交流会で食事は、キクイモを使った料理が出ました
サラダ風から煮込みなど、またケーキやパンなどキクイモを入れたものが出る
キクイモは血糖値を下げる効果が認められており、今後は伸びるものと期待する
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月24日(水)22時35分5秒
返信・引用
  今日も休めると思って昨夜飲みすぎたら、今日は仕事でよれよれだそうです
一枚目の畑が終わり、4反で32tの収穫量、そこから食事代等を引くと
1日4000円にならないようだ、倒れているのが遅れた一番の原因か
昨日は休みで島巡り、懐かしい風景です。
最西端の日は初めて行った年に建てられたものです。
馬は与那国馬で、これは天然記念物に指定されている、
道産子馬より少し小さいです。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月24日(水)06時33分42秒
返信・引用
  スローながら順調に行っていたら、工場がトラブルで仕事休みとの事
レンタカーを借りて島巡りのようです。
車は雄太の同級生が親の整備工場で働いており、レンタカー運営はお姉さんがやってるので、
無料で借りれたようです。
工場の休みが何日かは分からないが、ストップが速すぎます。
今期操業は2月10日頃の予定で、その後工場を建替える予定ですが、
その事も有って、整備がおろそかになっていたのかもしれません。
マァーそんな事に関係なく操業が始まると、いつも整備不良が露見するようです。
 

補足

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月22日(月)21時54分37秒
返信・引用
  キビがネズミに食べられています。
畑の手入れを怠ると被害にあいやすいです
このまま置くと、かじられたあたりが赤くなり、
その部分を切って捨てることになります。
砂糖の品質も落ちるので厄介なネズミです、でも農家の人はそこまで考えて無いかも。
 

与那国

 投稿者:掲示板  投稿日:2014年12月22日(月)21時49分14秒
返信・引用
  これがキビ刈りに使用している斧です。
昔は30CM位の長さの使ってました、たぶんこの形だと鎌も兼ねているのかも。
哨頭部を切るのに使えるのだろうが、斧だと重いから顔より高い位置で振り回すのはきついかも

黒糖は農務担当者からの差し入れ、外品を頂いたようです。
仕事がきついからどうしても甘いのがほしくなる、島の人はキビをかじるが
歯が弱い人は無理なので黒糖が一番。
 

北国は

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月22日(月)11時20分14秒
返信・引用
  昨日からの吹雪はまだ続いています
降雪は余りないが所々に吹溜りが出来てます。
積雪57CMで前年より17CM多いです。
気温ー7度、与那国は16度。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月21日(日)21時48分45秒
返信・引用
  初めて見た人はこれは何?と思うかもしれないが、これが島の平均的はキビ畑。
草が生え伸びが悪くとこんな畑ばっかり。
草もなく綺麗に手入れの行きとどいた畑はまれである。
道路を走っていて、手入れの行きとどいた畑の持ち主を聞くと、昔から同じ人です。
キビの反収は持ち主によって雲泥の差が有ります。
こちらでは同じ作物の中で、これほど差が出る事はまずないです。
 

与那国

 投稿者:与那国  投稿日:2014年12月21日(日)21時30分29秒
返信・引用
  毎日少ない出荷量ながら大分進んでるようです。
キビ刈りの仕事は毎日が忍耐の連続です
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月20日(土)14時15分59秒
返信・引用
  今日も伝票が届きました。
今回の畑は草が多いので、この次は良い畑に入れるようにしてくれるそうだが
はたして手入れの行き届いた畑が有るのか。
昔はこの伝票一枚がキビ3t出荷許可書みたいなもので
これが来ると必死に働いたものです。
当時は相方とおばちゃん2人で4t位毎日倒し、水牛で道路まで搬出してと、
農協からは倒し過ぎだと文句を言われたものです。
30半ばで体力バリバリの頃でした、当然泡盛もガボガボ飲んでました。

今日は当時金魚のウンコみたいに、いつもくっついていた当時3歳くらいの子と
20年ぶり?位に連絡が取れました。
一番気になっていた子だけに、元気でいて安心しました。
いつか会えるまで頑張らなくちゃ。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月20日(土)08時44分15秒
返信・引用
  仕事に慣れてきたのか出荷量が増えてきてるようです。
砥石も支給されたそうですが、畑には石が有り刃が欠けたりと
それなりに苦労しているようです。

島は隆起サンゴで形成された島なので、石と言ってもサンゴの塊が多く
これがまた硬く厄介なもので、新しく買い求めた斧も欠けたようです。

こちらは今日は少し暖かい感じです、暫くぶりに{除雪するよー」というカミさんの
美声を聞かずにのんびり気分を味わっています。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月18日(木)13時47分24秒
返信・引用
  スロースピードながらも2台目の出荷が終わったようです。
写真からみると、畑の状態は余り手入れが行きとどいてないようです。
これだけ草が生えていると、キビ刈りも進まないだろうし
糖度13度ではキビも軽いだろうし、倒した割には重量が出ないのでは。
 

外は

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月18日(木)08時28分28秒
返信・引用
  今朝は昨日より風が強いですが、吹溜りも余りなくまず平均的な真冬の天気です
気温は少し高めで余り雪も降っておらず、除雪も入口のみで終わりました。
これが2月とかの吹雪でしたら、除雪にも出れないほど荒れたかも知れませんが
まだ積雪はすくなく、数日前の雨交じりの天気で雪の上部が硬くなり
これが吹溜りの少ない原因と思います。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月17日(水)13時13分25秒
返信・引用
  初めての出荷伝票が送られてきました、雨の中なれない仕事の結晶です。
概算手取り1人4,300円程ですが、仕事が進んでいくと大分アップするのでは。

現地は北の風強く波のうねり6m、気温14度、これ位だと農作業にはやりやすい温度です。
でもカッパを着ての作業なので、作業後に冷えないようにしないと、
北海道の人はなぜか風を引きやすいので。
週明けには20度を超す予報が出てます、これは暑さとの闘いですね。
 

猛吹雪は?

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月17日(水)08時27分23秒
返信・引用
  昨日からズーット猛吹雪の警報が流れています。
昨年の教訓から早めの情報提供のようですが、何か大きな事故が起きて初めて対応するという
流れは、中々乗り終える事が出来ないようです。
まだこちらは穏やかですが、予報では今晩あたりから荒れるのか。
ただ積雪が少ないので吹溜りは少ないかも、今日は静かにしていたいが
そろそろ年賀状も、帳簿の整理も・・・
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月16日(火)23時17分20秒
返信・引用
  キビ刈りはまず上部の緑の部分を切り落とし、その後根元から切り倒し
大束に結束してトラクターで運び出し、ダンプに積みこんで工場へ。
ここで軽量しその重量に応じて賃金が支払われます。

昔は15~20kの束にして水牛で畑のふちまで運び出し、そこでトラクターのフロントローダー積んでダンプに積み上げていました。
作業は各段に楽になりましたが、その代わりトラクターが畑に入るため土が硬くなり、
その後の作業に支障をきたすようになってきました。
近年反収が減るの一因になってるのかもしれません。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月16日(火)23時06分17秒
返信・引用
  今日より本格的な作業が始まったようです
全てが初めてで手こずってるようですが、1週間もすればなれると思います。
昔は一日キビ刈りをしていると、箸も持てないくらい苦労した人もいましたが
今回は全員作業を寸前までしていたので楽だと思います。

山の写真はウラブ岳、頂上の鉄塔の上からの眺めは最高でした。
 

いよいよ

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月15日(月)21時11分35秒
返信・引用
  厳しい作業が始まったようです。
今期は旱魃、台風などで平均反収3.5t程と悪いので、請負での作業は大変なようです
これから正月を挟んで2月10日まで、雨降っても、寒くても休みなしの毎日が続きます
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月15日(月)09時44分51秒
返信・引用
  暫くぶりに見る島の一番の名称、ナンンタ浜です。
初めて行った時はまだ防波堤の工事も始まっておらず、本当に素敵な浜でした。
今は昔の面影は有りませんが、それでも海の美しさは相変わらずです。

3枚目は通称4畳浜と呼んでますが、大潮のときは海水が下がり歩いて魚な貝、エビなどが取れます。こちら北国では積雪56cm相変わらず毎日の除雪です。
 

与那国

 投稿者:管理者  投稿日:2014年12月15日(月)09時32分57秒
返信・引用
  札幌を発ってキビ刈りの仕事が始るまでが休暇です
仕事は今日10時からの予定とか、今頃は支度をして待っている事でしょう
今回はキビ刈り当面3人で請負うようです、情報では台風や旱魃で反収が少ないようで
働いた分に見合う報酬は望めないようです。
その分楽しんでほしいです。
写真は石垣島の鍾乳洞のようです、始めて行った時はただ小さな穴が開いているだけでしたが。
 

/71