teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:23/158 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

礼文通信 '07.06.06号

 投稿者:Koba  投稿日:2007年 6月 8日(金)12時27分35秒
  通報 返信・引用
  今年の礼文通信第1号です。
今年もよろしくお願いします。

月初めから安定した気候が続いています。
しかし観光に関する人たちは例年になく少ない観光客の
すくなさを危惧しています。
やっぱり北海道は旭山動物園の一人勝ちみたいです。

さて冬の雪の少なさのためでしょうか、花々は例年より
少し小さめです。
また5月の終わりに霜が降りたので傷んだ花も見受けられます。
去年大当たりだったミヤマオダマキが今年はその反動かかなり少ないようです。
レブンアツモリソウは草丈が例年より小さいようです。
それでもやはり時季になると花々は旅行者にやさしく微笑んでくれます。
この時季の桃岩遊歩道は最高です。小さな花々がいたるところに
お花畑を作っています。本当に一週間単位くらいで花相が変わり
渓の色が変わっていきます。

元地灯台附近で見ることの出来る花
ミヤマキンポウゲ レブンキバイソウ ホソバノアマナ タカネグンバイ
エゾイヌナズナ オオバナノエンレイソウ チシマゼキショウ
ネムロシオガマ レブンコザクラ エゾノハクサンイチゲ
ハクサンチドリ サクラソウモドキ レブンハナシノブ エゾエンゴサク
ミヤマオダマキ
 
 
》記事一覧表示

新着順:23/158 《前のページ | 次のページ》
/158