投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


今さら聞けないラグビーの質問

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年10月17日(木)10時35分24秒
返信・引用
  今回のラグビーWCでは日本チームが予想外の成果を得て次はどのような展開となるかますます
楽しみだ。TV観戦をしてる間にいくつかの疑問が浮かんできた。次の質問のうちどれでもよい
から分かったら教えてください

1.3年居住すれば資格取得可能で、国籍の制約が緩い。これでは金権スポーツにならないか。
  年間10億円程度ならポケットマネーを出せる富豪は大勢いる。

2.どうしてUKだけ3チームの参加が認められるのか。発祥の地の特権では説明できない。も
  し発祥地特権ならアメフトはどうなるか。

3.米国、ロシア、中国などの人口、軍事、GDP、または領土大国がラグビーでは意外と影が
  薄いのはなぜか。

4.ゴールキックは驚くほど成功率が高い。キッカーはどのようにして決まるのか。ゴール
  の上方なら高さの制限はないのか。

5.混乱の中で鉄拳、蹴り上げなどの暴力行為が(こっそりと)行われないか。もしあった
  場合どのように告発するか。ペナルティーはどうなるか。

6.キャップ、マウスピースの着用は個人の自由かと思われるが、着用しない選手を多数見
  かける。事故はないのか。

7.得点の数え方、ルールが過去からこれまでしばしば変更されてきたが選手に違和感はな
  いか。

8.監督は選手にどのようにして作戦・指示を伝達しているのか。選手の更迭は誰が決定す
  るのか。

9.日本が今回は見違えるように強くなった理由は何か。将来を考えると現在の中学生、高
  校生にラグビーの魅力は浸透しているか。

10.選手の収入は興業収入(試合会場の入場料)だけで賄えるのか。不足分はどうしてい
  るのか。野球の選手では高額年収者が多くみられるが、ラグビーは試合数が少ないので
  収入は少ないものと推測される。


                                     以上

 

発言の難しさ

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年10月14日(月)11時35分27秒
返信・引用 編集済
  台風19号と災害発言の難しさ
この度の台風19号のお見舞いを戴き、幸いと我が家は微細な被害に済み、お見舞いの
お礼に感謝する次第ですが、どう返礼を書いたらよいのか言葉が見付からず返事を控え
ていましたが、以下の作文にて返事を代えさせて頂きます。

今秋9月9日に襲った台風15号の被害が冷めやらぬ約1ヵ月後10月12日、さらに勢力が大きい台風19号
襲来が避けられぬ事態となりました。
そのため、15号の経験を活かそうと、これまでにない、「命の大切さ」をアッピールする事前警告や
準備が行われたのに関わらず、14日時点死者31人、行方不明者18人という犠牲者と水害罹災報道がなされました。

今朝の朝日新聞朝刊の2面に、被害状況の感想を求められた政治家の一人が、「まずまずに納った。」
と発言、記者は内心分っていながらも、この政治家の上から目線の言葉は聞き捨てならぬと記事を
目にした方も多いと思います。

この数十年の巨大台風により甚大な犠牲者が生じた下記の2台風が代表的です。
  1958年9月27日 狩野川台風  死者、行方不明者の数1,269名
  1959年9月26日 伊勢湾台風  死者5100名、行方不明者401人
両台風による犠牲者数、家屋、農産物、公共物等の被害は将に甚大なものでした。

今回の台風19号は、過去に経験したこともない巨大台風と事前に警告され、事実、台風の状況は
局地的には雨量800mm上回る凄まじさでした。

該当の政治家は、過去の甚大な被害を生じた2台風及び僅か1月前の15号台風の被害と
比較し、19号台風の巨大勢力にも関わらず、この程度の犠牲者数や被害程度であれば、
止むを得ずとういう率直なる見解、本来なら言うべきでない表現が思わず言葉に出てしまったのでは思いました。

実は友人からお見舞いのメールを戴き、どのように返事を書くべきか、言葉に迷い
返事を控えていましたが、「もの言えば唇寒し秋の風」、「言って良いこと、悪いこと」の
格言を想い出した次第です。

我が家の被害は、30年前、モルタル壁特有の亀裂が目立つので、断熱効果を兼ね外壁を金属製折版でカーバー、
その1枚20㎝×4mが強風で飛ばされ、化粧が剥がれた程度で済みました。
自分で修理しようと、落ちてアウトになれば、82才高齢者転落として犠牲者1名追加になってはいけないので、
近いうちにプロに頼むことにします。





 

野分のまたの日

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年10月12日(土)14時51分56秒
返信・引用
  「野分のまたの日こそ、いみじうあはれにをかしけれ」台風の次の日こそしみじみと趣深い、
などと平安朝の才女は記したが、みやびな境地に浸るべくもない現代の我々は、備えを固め、
避難所や経路も確認し、不便に耐えて、嵐をやり過ごすほかあるまい。「野分のまたの日」
を安堵し迎えるために。

平安、鎌倉時代の古文書にも大災害の模様が随所にみられるが、それらの多くは現在の9月、
10月に発生しているようだ。当時はモノを書き残す階層は限定されていたようで皇族や貴族
はその時の心情を和歌に委ねて近隣者に伝えた。現存する記録といえるものは宮廷の女官と
か、宮の神官、出家した僧侶により残されたようだ。そのなかで、鴨長明は代表作方丈記で
自然災害以外の人災についても言及しているが、火事、飢饉などの描写を読むにつけても変
わらぬ人間の性(さが)に戦慄を覚える。

「文明の利器とか言へるものほど、便無きもの(不便なもの)はあらじ。いみじうすさまじ
きものなり」などと平安の才女たちはしたり顔で日記や随筆に追加していることだろう。つ
まり停電・断水の下でのテレビ、冷蔵庫、水洗便所、そして水没した自動車などは全く間の
抜けた文明の代物だと書き連ね、後の代を痛烈に批判している。とはいえ21世紀に生きる我
々にとっては停電、断水のある現代社会はやはり便利な世の中なのだ。

 

アイツを怒らすと怖い

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年10月 3日(木)10時07分25秒
返信・引用 編集済
  「アイツを怒らすと怖い」
古今東西、大なり小なり、そして我が身の回りのどこにでも通用する生活の知恵。
この世の教訓が今、日本を代表する一企業、一昔前は、映画「黒部の太陽」で描かれた正義の会社として名が通る関西の
エース「関西電力」のイメージを一転、今度は「汚い、意気地なし」として、世間やマスコミの袋タタキの好餌食になりつつあります。

さて、アイツとは、その代表はこの間までは大ニッサンに君臨、世界を股に掛けたゴーン元会長。
そして次に現れたのは関電の福井原発のある高浜町の92才で既に他界した森山元助役なる人物で、世界を股に掛けたゴーン元会長とは
比べるべくもない山陰片田舎の老人。
その老人の前で、平伏していたのが、大関電のそうそうたる役員諸氏の面々という場面が登場したのです。

この場面の裏書は、反対派説得の一時代前のやくざの時代は終わった、それならばカリスマ性を持ち地元に顔が利く
人物を利用する方が賢明との判断で始めたのはいいが、次第に飼い犬の力が強くなりコントロールが利かず立場が逆転してしまった。

そしてお犬さまとなり、そこに時代錯誤の高額の金貨や50万円の超豪華な洋服仕立て券が登場したり、まるで水戸黄門のテレビドラマみたいです。
映画の黒幕や悪役の殆どが副総理、副社長、それに今回は元助役が加わりました。

さて、カリスマ性とは何か、古代から現代の歴史上、そして現役時代の職場にも大なり小なりいましたね。
上記の二人は、多分桁違いの威厳と恐怖を与える非凡なる才能があるのでしょう。

誰もがこれではいけないとわかっていながら、拒絶する行動をとれなかったのは、相手に対する恐怖か己の保身のためか、
人間の儚なかさか、弱さか、狡さか、まあこれらのいづれかでしょう。

現実はとても無理でしたが、自分がこの立場にいても、多分逆らえなかったのではと思います。
現代、もろ肌を脱いで立ち向かう夢のようなヒローを求めるのは無理かも知れません。

この種のテーマを扱った歴史物語、小説、テレビ番組は盛り沢山、そして今回のノンフイクションにヒントに新たな作品の準備に
取り掛かっているでしょう。



 

伊勢湾台風を直に経験しました。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 9月17日(火)16時06分2秒
返信・引用 編集済
  石川勝之助君の「9月は災害の月」と記述したように確かに9月は巨大台風が日本列島を襲い激甚な被害を被る月と言えましょう。
なかでも立春から数えて210日、220日あたりが最も危険であるとの言い伝えは間違ってはいません。
 *立春(2月4日頃:節分)から210日=9月1日、220日=9月10日、但し年によりズレあり。

そして戦後長らくは、台風の名前は女性名称、ゆえに9月後半の遅まき年増の台風は、時にはより危険であるとも言われていました。
石川君の話の中に書かれている激甚な被害を被った昭和34年(1969)9月26日の伊勢湾台風はジャスト50年前、
当時私は名古屋工業大学土木工学科3年、そこで猛烈台風が伊勢湾に上陸、当時の状況を思い出し以下に綴ります。

 1.本日は午前中で授業は取止めの指令、学生は研究室に残る者、雀荘に行くもの、自宅や下宿先に帰るものなど
      まちまちでした。我が足は中古の自転車、下宿へ帰る途中、今池(東京の浅草)の映画館に立ち寄りました。

 2.映画を見終わり外へ出たのが午後3時頃か、これまでに体験した嵐とは一味違う強風強雨、自転車を引きずり全身
     ずぶぬれで下宿着、当時は山岳部員、この程度はなんでもありません。
     夕方に停電、何もすることがないので8時頃に寝込んでしまいました。

 3.夜半強烈な風雨の音で目覚めましたが、独り身の気軽さでその後は朝まで熟睡し起床。

 4.幸いと下宿先の家は特に被害は無く、外に出て周囲を見渡すと、半数以上の家の屋根瓦が局部的に損傷しているものの、
     水害や倒壊等の顕著な被害は無く、今回の千葉県の被災地の状況も似た状況だと思います。

 5.9時頃大学へ、我が所属科の木造建物の窓枠の略全数は吹き飛ばされ、書類は散乱し水浸しでメチャクチャの状態でした。
   1週間前、図学の宿題の締切で、それらの作品も全て壊滅し提出か未提出かの記録なし。
   そこで教授は全員提出済みと認めパス、卒業後の同窓会の席上、実はあの時出していなかったのだと白状する者もいました。

以上は学内の呑気な話でしたが、そのうちに市内の悲惨な状況が伝わって来ました。
伊勢湾台風の被害は、東海道線沿線の海側、即ち中日球場側は全面水没、一方陸側は風雨の被害のみという極端な違いを呈しました。
なかでも甚大な被害を受けたのは、伊勢湾に面した港湾地区で、満潮と重なり港湾地区の堤防が決壊し、貯木場の巨大な丸太が
高潮に揉まれて市街地を暴れまわり、水が引いた後に泥に紛れた多くの死体が市街に残され、私も数件は見ました。

更に被害を大きくしたのは、名古屋から桑名の掛けての伊勢湾に木曾、長良、揖斐という三大河川が流れ込み、
それらの河口にある村落は、人文地理の教科書に載っていた「輪中集落」で堤防に囲まれています。
その堤防の決壊による犠牲者数を増やし、伊勢湾台風の死者行方不明者数は5100名、
東日本震災の2万名を上回る犠牲者には及びませんが、台風の被害者としては歴史的な大災害でした。

学生達は今でいうボランテア奉仕約1ヶ月、私は主に泥かきに土嚢作りをしたことを記憶しています。
また電気、給水、食糧、交通の状況はどうだったのだろうか、という記憶が殆どないことからみて、独り者学生では何とも言えませんが、
当時の市民の生活水準が環境に対する柔軟性が強かったのかも知れません。

さて悲惨なことばかりでしたが、中には気休めになることもありました。
クラスメートの一人が知多半島の半田市に在住、あいつは台風後出て来ないがどうなったのだろうと心配になりました。
そこで仲間3人で食料や救援物資をカンパで調達し自転車で半田市まで一走り。(東京ー横浜間の距離です)
幸いと彼の家の被害はなく、持参の品々は町内に寄付させて頂きますと大変感謝され、不便な状況下にご馳走にもなり恐縮しました。

報道は時に激しい被害状況の記事や写真を掲載し当地一帯がひどい被害を受けた印象を与えるがあります。
しかし、被害の程度には相当のばらつきがあり、僅かの場所の違い、運不運の違いで天と地の差があることを教えられました。

もうひとつの思い出。
台風後の約一ヶ月、東海道線の電気が止まってしまったようで、当時開通したばかりの特急東海こだま号(新幹線ではありません)
を蒸気機関車が牽引していたことを思い出します。
一昨年オープンしたばかりのJR東海リニア博物館の展示室にこの記録がないので、係の人にこの話をしたら知らないようです。
当時の写真を残しておけば「お宝」なのにと残念でした。

長くなって失礼しました。

 

ワールドカップ・チケットが届いた。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 9月16日(月)08時49分22秒
返信・引用 編集済
  3週間前のチャットに、ラグビーワールドカップが近々始まるのに、1年前にネット注文したチケットが届かない、ヤラレタ、と書いたところ、
16日(月)朝メールを開いたところ、それらしきメールが届き、注文のチケットがプリント出来ました。
これが昨今のやりかたなのかなあ?、どうやらイカサマでもなかったようです。
それにしても1年前に注文、その後音沙汰なしで問合せ先不明確、そして開幕2週間前到着とは、全く綱渡り。

チケット代¥7,000+手数料232.21ポンドの大金をパクられなくてヤレヤレ。
 *今回のワールドカップのチケット代を皆さんご存知ですか。
  勿論、出場国、会場、シートの位置、準決勝ー決勝と千差万別で最低2千円~最高30万円
  我がチケットD:7千円は下から3番目。
  横浜の試合のLowestで場所はゴール側で野球でいえば外野席、18日時点、ここだけが売約済み、他のA:3万、B:2万2千、
  C:1万4千は17日時点残っています。どうせならCにしておけば良かったとケチを後悔。

オリンピック入場券は外れたので、9月22日のラグビー・ワールドカップが諸々の世界大会、今生の見納めになるかも分かりません。

 

九月は災害の月

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 9月13日(金)13時33分33秒
返信・引用 編集済
  去る9月8日神奈川県対岸の房総半島は台風15号の通り道となり、電気・電話、上下水道などの
インフラに被害が及んだ。明日ですでに一週間になるがいまだ不自由な生活を強いられている
多くの人々の現地報告を見聞すると心が痛む。

災害の歴史を繙く(ひもとく)と極最近に限っても歴史に残る大災害は9月に発生していて、
大正12年(1923年)9月1日の関東大震災、昭和22年(1947年)9月14日のキャスリン台風、
昭和34年(1959年)9月26日の伊勢湾台風などが挙げられる。平安、鎌倉時代の古文書にも
大災害が記載されているが、それらの多くも現在の暦の9月に発生しているようだ。

今回も自然の猛威に翻弄され、インフラが破壊されて復旧は遅れ気味となっている。特に今
回は電柱の破損が多いようだ。かねてから電柱を伝わる電線は美観を損ね、かつ危険だと思
っていたが、今回その弱点が攻撃の対象となった。電線の地下埋設が議論されているがこれ
を機会に早期に、少なくとも都市の中心部からでも埋設を実行したらよい。

その多額の投資は「有効需要」を誘発するので、邪道なアベノ・ミックスより効果がある
と思う。その面では、G7の国々のなかで、日本は一番立ち遅れているから、いわゆる先進
国と胸を張って言える条件の一つとしてこの電線埋設を是非実施して欲しい。

途上国では停電、断水が発生しても一般大衆の社会的混乱は起きないといわれているが、自
分の体験では各自の責任においてそれぞれ防衛策が確立している。つまり自家発電、屋上の
水槽が各戸に設置されていて、停電、断水が発生しても「うちは大丈夫だよ」ということに
なっている。ただしこれは限られた富裕層か大きな組織に限られているので一般化している
わけではない。

今朝、千葉県在住の友人に電話したが、そのうちの一人は自宅電話が断線しているので通話
ができず、その直後に安否確認のため、郵便で問い合わせを出状した。今回、鉄道と郵便が
正常な状態なのだけが救いだ。19世紀初頭(約200年前)に登場した歴史のある鉄道と郵便
が非常時には安心を与えてくれることを再認識した。
 

京急の踏切事故

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 9月 9日(月)12時01分48秒
返信・引用 編集済
  京急の踏切事故
この度の京急踏切事故、私は残念ながらいつか起きるべき事故があったかと言う受け止め方をしました。
俗称、路地裏の快速特急、国道15号線に沿った住宅密集地帯をJRと並走し時にはスピードを競ったり、三浦半島のトンネルや曲線区間を、
新幹線と同幅員の標準ゲージ1435mmの安定性能に任せ、時速120キロの猛スピードでジェットコースター宜しく疾走する。
私はこの年になっても、運転席の後に陣取り先方を眺める気分を捨てられません。

一方、普通しか止まらない駅では、うなり上げて通過する列車がいつ人を巻き込む事故が起きてもおかしくないと思うことが何度もありました。

さて、今回の事故は600m先に立往生したトラックを、感知装置により察知、信号&警報により運転手の視覚に感知させ
、運転手は即、手動による緊急停止手段が1なぜ想定通りに機能しなかったのが焦点である。

報道によると東急等他の私鉄やJRの一部等は、以前からATCによる緊急自動停止システムを採用しているのに、
経営状況が良好で資金力に恵まれている京急が、近代鉄道技術では必須と言われるATCを、なぜ設置していなかったのであろうか。

京急の技術陣は当然ながら様々な条件を考えてATC採用の優劣を検討したと思う。
その結果、現段階では運転手の視覚と判断力の方がATCよりも勝ると判断し、敢て泥臭い人間力を優位とみて採用し事故が発生、
事故の原因は運転手の緊急制動のタイミングの遅れという人的ミスか、あるいは制動が想定距離以内に納まらなかったという機能的ミスかのの2点に絞られる。

今回の事故を転記に、早急にATC+マニュアルのシステムで取り込まざるを得ず、万一現状維持のまま再び事故が発生した場合は
京急は恐ろしいという烙印が押されるでしょう。

京急社長は横高の後輩とのこと、今回の事故の原因究明と再発防止に全社を挙げ闘うでしょう。
安全、早い、快適、便利、安いで愛される京急であることに頑張って下さい。

余談ながら、岩崎孝君(6組)は現役時代の専門は鉄道信号で、丑寅で信号の話してくれましたね。
今回の京急の事故について貴兄の見解を聞きたくなりました。
最近、丑寅に現れず近況を心配しています。

http://

 

我が人生教訓、その2

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 9月 1日(日)11時32分54秒
返信・引用 編集済
  前チャットにて,トラブル解決のカギとなる証拠(EVIDENCE)がないので、残念ながら我が敗北、諦めざるをえずというところです。

でも、今回の失敗で遠い昔の我が現役時代、海外の建設工事で経験したEVIDENCEのことを思い出しました。
海外の建設工事というと、華やかでかっこいいかも知れませんが、建設工事に限らず海外で仕事に携わった横八の多くの方々は、
実務もさることながら、エネルギーの多くを、トラブル解決に費やしたという方も少なくないと思います。

そこで我が経験、トラブルに勝つキーは証拠(EVIDENCE)の早さと質にあり。
我が立場はプラント建設のコントラクターのシビル・マネージャー。
敵は上は顧客側が雇う設計事務所(コンサルタント)監督され、下は下請建設業者(サブ・コントラクター)実際に建設を行う業者の
上下に挟まれています。

トラブルは、大なり小なり週に一度は当たり前、そこで優位に立つのはEVIDENCE提示の早さと質でした。

 1.コンサルタントは欧米系、こちらのやることにイチャモンをつけ、存在感を示すのが商売。
   契約の隅々まで調べミスを掴む手腕はさすが。
   それなりに記録の整理はコマめで揉めた際には、それらのEVIDENCEを示す手際が良さは、
      敵ながらあっぱれと思いました。
 2.一方我等日本勢は請負業者(コントラクター)。
   当時は海外工事契約を学びつつある途上で、トラブル対処はまだまだ不慣れ。
   契約書の解釈やEVIDENCEの提示となると、頭を抱えて数日単位でした。
 3.そして我が工事の下請け業者(サブ・コントラクター)は韓国系、良く頑張りましたが、時には文句が激しく、最後はバンザイでした。

これが私の海外工事経験の一教訓です。
ラグビーワールドカップの前売り券予約の失敗は、予約時のEVIDENCEを全て失ない、我がメモと記憶だけでは勝ち目はありません。
海外工事の現役から離れて20年、苦い経験をすっかり忘れていたパンチです。



 

我にもう一件の不審あり

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 8月30日(金)11時59分3秒
返信・引用 編集済
  ラグビーワールドカップが1ヶ月後に開幕する。
私は吉田君とは違い、ラグビーの経験はなく、根っからのフアンとは言えないが、ワールドカップの試合が横浜で観戦出来るのは、
多分人生の見納めとの思いで、一年程前2018年9月21日(金)大枚投資を覚悟で、WEBで以下の入場券を申込み、
その後、以下の料金が出費したことを記憶している。

我が手帳のメモは以下の通り。

試合:2019年9月22日(日)16:45
会場:横浜日産スタジアム
試合:アイルランド対スコットランド
チケット料金:チッケット料金¥23,020+手数料¥780+予約料¥6,624=合計¥30,425
 *この料金が横浜の試合では一番安い料金です。

申し込み後1,2回メールがあり、上記の金額がカードで支出したことを記憶している。
そして¥6,624との高額な手数料ゆえに、チケットが手元に郵送されてくるのではと待っていたが、
これが甘かったようで、開会1ヶ月を切った時点にても音沙汰なし。

このホームページは今も続いており、チケット発売は華やかだが、メールや電話で問合せする項目が全くないのは人件費節約のためとはいえ
文句が出ないのがおかしい。

我が作戦の第1歩として、該当するURLにアクセス、WEB上で問合せを試みた結果、
  ①パスワードが間違っています、②あなたのメールアドレスの登録はありません
というお決りのアンサーで先へ進まない。

そこで、先へと進みたいところであるが、今回の我が失態は手元に残っているのは上記のメモのみで、購入時のパソコン上の資料は、
1年前のため削除して残っていない。
さらに、支払いに使用したカードは先のカード不審の一件で廃却済みで、これらの条件からこちらの勝算の見込みは薄いため、
残念ながら諦めムードの気持ちが強い。

皆さん、パソコンで取引をするに際し、パソコンは一般的に数か月も過ぎるとデーターは削除してしまうので、重要なデーターは
是非コピーに手元に残すのが必修条件であることを肝に銘じて下さい。


 

「真夏の夜の夢」

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 8月17日(土)09時30分38秒
返信・引用
  近藤君のカード引き落とし事件解決の由、ご同慶の至り。やはり予想した通り(6月27日石川
投稿済み)ロリポップの件は詐取ではなく単なるカード会社の事務的錯誤だった

今回の事件は狭い範囲で、しかも早期解決ができたが現在のコンピュータ管理社会を眺める
とこれから世界各地で想定外の事件が発生する可能性がある。特に軍事・防衛、交通(航空
機、高速列車)、原発などでコンピュータが誤作動、またはハッカーの介入があればパニッ
クどころか、人類の破滅に繋がる。ギリシャ神話では「火」が人類滅亡の引き金とされたが、
21世紀の人類社会ではコンピュータが人類滅亡の引き金になるかもしれないと自分一人でSF
を想像した。

さて横八の皆さん、ゾッとして少しは暑さが吹っ飛んだかナ、それとも高校野球で手に汗を
握っているかナ。「真夏の夜の夢」はこのくらいにしてサヨナラ。


 

カードの不正支出が戻りました。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 8月14日(水)07時24分50秒
返信・引用 編集済
  拙投稿No.766、6月25日付のタイトル「我がカード、第三者に使われた公算が高い」にて記述した不正支出の¥14,904が2ヵ月ぶりに戻りヤレヤレ。

2ケ月前の6月、毎月の中頃に届くカード利用明細の1枚、ヤマダ電機のカード明細の利用店や利用金額がおかしい。

そこで即カード会社へ連絡し、該当のカードを廃止すると共に該当項目の調査を依頼、カード会社も調査を約束し2ヵ月の猶予を待った。

その甲斐あり、結果として2週間前、該当の金額を返却する旨を連絡があり、銀行通帳を確認の結果、入金を確認した。
トラブルの原因は金額が少ない点からみて、悪戯では操作ミスと推定されるが、いい加減なものだと呆れてしまった。

ところで皆様、カードはやはり要注意、毎月送られてくるカード使用明細必ずチェックし、変だと気付いた場合は即カード会社に連絡、
手遅れは取返しがつきません.
 

オリンピック追加チケットに申し込んだよ!

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 8月12日(月)19時48分48秒
返信・引用 編集済
  前回は野球と水泳の決勝に申し込み、多分競争率は何百分の1、で宝籤クラスでしょう。
当たらないのが当然でバカもいいところ。

今回の補欠申込みは、申込みも要旨の理解に約20分要し意地で以下を申し込みました。
 野球 8月3日 横浜球場 ランクB(内野席) ¥18,000×2枚=¥36,000
 VISA購入 ¥37,512  コンビニ ¥37,944
当たればこの世の見納め、バカの続きで当たないのは最初から判っているようなものです。



 

猛暑の日は美術館へ行こう

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 8月 4日(日)20時25分28秒
返信・引用 編集済
  連日の猛暑で横八仲間は自宅で辟易しているかもしれない。そこで提案をひとつ。自宅でTV
を眺めながらビールを飲むのも避暑対策かもしれないが、思い切って外へ出ることにして、
その行く先は美術館としたらどうか。入場料、交通費が若干かかるが、自宅のエアコンの電
気代が節約できるという利点もある。奥方と同伴で日頃のご苦労を償うのもよし、一人孤独
で思索に耽るのもよし、運がよければ会場で「お付き合いの相手」を見つけられる。

まず「隗より始めよ」とばかり、今日の日曜日東京・六本木近くの国立新美術館へ出かけた。
午前中の涼しい時間帯の電車に乗ればまだ座席に空席が見つかるだろう。会場も混雑してい
ないし、冷房が効き過ぎているので薄い上着が欲しくなるくらいだ。従って熱中症にはなり
にくいので安心できる。この美術館には3階にフランス料理のレストランがあるので美味しい
昼食をゆっくり楽しむことができる。少々高価な料理を注文すると何が出てくるか好奇心を
刺激するだろう。

ひと通り、画廊での鑑賞を終わり、帰宅しようと出入口に出てみて驚いた。午前中の入場時
には閑散としていた入場口は長蛇の列。最後部には「待ち時間20分」と表示された看板が立
っている。「あの大勢の観客が続々と会場に入ると満員電車並みになり、展示物ではなく人
の頭を見物するようになるだろうナ。俺の判断は正しかった」とニンマリ。

この美術館はわが国では代表的な国立美術館とされているが、欧米の美術館と比較すると常
設館は見劣りする。それでも旧帝国陸軍の軍用地を転用して都心の一等地に広大の敷地を確
保して2006年(平成18年)完成したので空間は充分にある。もうひとつ注文を付けるとこの
美術館の呼称は「国立新美術館」と命名されていてあまりにも平凡で味気ない。初台の新国
立劇場も同じように味もそっけもない名前が付けられたのは残念だ。今更話題にしても間に
合わないが、日本を代表する美術家、音楽家の名前を付すことはできないのだろうか。ただ
しこの美術館の近くにある「乃木坂」などという軍人の名前は馴染まない。

参考までに本日の国立新美術館の展示は「ヴィーン・モダン」と称して日本・オーストリア
国交150年記念展。同国は21世紀の現在では欧州の中堅国に成り下がったが、ご存知の通
り19世紀初期ナポレオン戦争で荒廃した欧州の復興策推進の中心国として国祭舞台で調整役
を果たした。あの「会議は踊る」の舞台として首府のウイーンは世界史の重要な一頁に登場
した。その30数年前には女帝マリア・テレサが女帝(在位1740~1780)として君臨してい
た時期があった。またハイドン、モーツアルト、シューベルトなど多数の有名音楽家を輩出
していることはご高承の通り。
 

40年ぶりに地域自治会に顔を出しました。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 7月30日(火)11時32分30秒
返信・引用 編集済
  我が住まいは横浜市保土ヶ谷区、甲子園大会の神奈川県予選が終わった保土ヶ谷球場から西へ約1キロ、元ソニー研究所の近傍にあり、
横浜チベットと言われ富士山が見える山野に、半世紀前に宅地業者が切り開いた所帯数2千に近い大団地で、最寄り駅はJR東戸塚駅まで
1.5キロまでバス10分、交通便利とは言えず、我が足の主力はバイクで、地価はこの15年変わらないようです。

幸いと自然災害の脅威が全く無いのが利点だけの平和な大団地、保土ヶ谷バイパスが中央を南北にぶつ切り、我が宅は南側の新桜ヶ丘第1で、
世帯数960軒、住民2300人、平均年齢推定45歳の新桜ヶ丘第1自治会がまとめ役となっています。

我が宅は筑後45年目、我が住まいのブロックは23世帯、1年交代の班長当番は今年度は3回目、自治会への顔出しは40年以上前の1回目は私、
2回目は私が海外在中のため家内、そして今回は40年ぶりに私は自治会への顔出しです。

当自治会は総数75ブロックの大所帯、今年度の自治会の1回目の集会は役員役の役決めで、自治会には企業同様に様々な役があり、
会長、副会長、総務の3役は数年交代のベテラン、以下の脇役はくじ引きの運次第、私は運悪く広報役を引いてしまいました。

広報役というのは、3役以下、会計に次ぐ役柄のようで結構出番があります。
毎月の広報作成、諸々の行事の写真撮影や記録などソフト作業から、盆踊りの櫓や寄付版建てのハードまで盛り沢山で、
特に最近の10日間は連日の出番、昨日の炎天下の盆踊りの後片付けが終わりほっとしたところです。

40年ぶりに自治会へ顔を出した我が印象は以下の通りです。
私自身、子供が巣立ち孫が中学生になり、実質夫婦2人だけとなると自治会は全く縁切りでした。
ところが、40年ぶりに顔を出すと、すっかり世代変わりで若手がメインで皆さん一生懸命に取り組んでいるのにびっくり。
また他の役員や班長の中高年も皆さん真剣で、特に女性の皆さんの情熱には圧倒されました。

公園清掃、役員会議、班長会議は毎月の定例業務、その他敬老会や諸々の役目で月に4~6回の顔出しは我慢と辛抱の1年間になりそうですが、
幸いと健康なので嫌な顔をせず取り組もうとの気分です。

盆踊りの写真を添付しますね。
960軒の保土ヶ谷の山合の住宅地で寄付版の集計が195枚、金額合計が103万円とは大盛況です。
私はお恥ずかしいながら3千円で平均以下、なぜ5千円にしなかったのと家内に詰問されました。
 *だって子供が巣立ち、孫も来ないとなると正直いってあまり関心ないのが本音です。

 

我が家の土用の丑の日のうなぎは超徳用品

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 7月23日(火)22時28分12秒
返信・引用 編集済
  記録破りの長梅雨も今週末にどうやら本来の夏の気候になるようで、27日の土用の丑の日の鰻の蒲焼も遅まきながら
日の目を見るようになりました。

さて、今日の買い物で少し早いが蒲焼はどうかなあと店先を覗くと、普段より多くのデップリと太った中国、タイ、ベトナムの輸入物が積まれた傍らに、
細くスマートな国内物が並んでいます。

今年は稚魚が不漁で値段は高止まりとか、近隣からの輸入物が¥1,300平均、国内物は¥2,000以上で国内物には容易に手が届きません。

私は値段とボリューム重視派、独断で輸入蒲焼も買って帰るとの家内から顰蹙を買うので、今日の買い物は鰻はやめて、
冷凍食品コーナーを覗いてみました。

そこで目にとまったのは「まるでうなぎ、蒲焼風」なるもので、写真をご覧ください。

値段は¥250程、「うなぎではありません」、と書かれているのがいじらしいです。
面白いぞ、思い買って帰りました。

そして夕ご飯に登場、「うまい、結構行ける」と。
ウナギ以外の蒲焼には、アナゴ、アジ、サンマ、それに2年前に期待された鯰など,いろいろとありますが、
この冷凍食品は白身魚の加工でカマボコやはんぺん、カニカマボコの同類で、蒲焼風に成型され、山椒を加え味付けた味もまあまあで、
商品化するまでの苦労が感じられ、私は値段対比内容で90点の優秀点を付けました。

冷凍コーナーを覗き、週末の丑の日には、この超格安蒲焼はいかがですか。
近藤に騙されたと思って一度トライ!



http://

 

チャットのサーバーに異変が起きているようだ。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 7月18日(木)09時47分31秒
返信・引用 編集済
  横八Hpを始めて以降利用している「チャット」の有料サーバー「Teacup」という会社が近々クローズするようだ。
理由は「悪戯の書込み多発に対する非難にお手上げ」と「経営失敗」の両者の板挟みでGIVE UPのようである。

当サーバーは無料版と有料版の2種類があるが、無料の方は広告で画面が落ち着かないため横八Hpは1年¥2,980の有料版を利用しており、
クローズは8月初旬と予測されるので、これからTeacupに代わる別のサーバーをへの切換で対処したいと思います。
切換えた場合は、これまでの履歴が全て消えてしまうのが残念ですが、予めお知らせしご了解下さい。

夏の甲子園大会神奈川予選で横高は残念ながら初戦で敗退、長雨低温は昨日今日は一旦収まったようだが本格的な夏の気候は足踏みしているようです。
皆様、暑中お見舞い申し上げます。


 

対日大高戦は流れ

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 7月16日(火)19時28分24秒
返信・引用 編集済
  本日実施予定の対日大高校戦はグランド・コンディション不良と小雨模様で流れた。横浜ス
タジアムとは異なり排水機能が非常に悪く、作業員・係員が懸命に排水に努めたが水たまり
はなくならない。特にホームベースの他、内野のベースの周囲は水田のようだ。あの水溜ま
りではアメンボの競泳大会なら最適だと思われた。

試合開始か、取止めか待つ間小学3年生の可愛いお嬢ちゃんが美人の母親に連れられて横高の
応援用帯を売りに来た。小さな紙に代金1000円と書いてある。小生は最初もうすでに持って
いるからいらないと断った。しかしこのお嬢ちゃんは横高のために販売活動をしているのだ
から、老先輩としては協力しなければならないと考え直し、一つ貰うことにした。モミジの
ような小さな手と握手して、「大きくなったら横高に入ってネ」と言ったら明るい顔で「ン。
お兄ちゃんが横高だから私も横高へ行くの」とのこと。まことに頼もしい。

対戦相手が強豪であることは承知しているが、やはり選手の体躯が一回り大きい。そして応
援への参加者の頭数が当方より遥かに多い。その上場内へ搬入しようとしている食糧、飲料、
応援用資材・機材の物量も多い。選手の技量の他にも公立と私立の彼我の差はますます大き
いのだと考えた。

帰路は神奈中バスには満員で乗車できず、約4キロの道程を徒歩で最寄りの伊勢原駅へ向かう
ことにした。バスの本数は驚くほど少ない。しかし途中で俄かに閃き愛甲石田駅行きバスの
路線に出たら、すぐにやって来たので乗車できてやれやれ。この日八期からは近藤礼三君と
小生の二人だけだったのはチョット寂しかったが、天候と場所を勘案すればやむを得ないか
と納得。次回の再試合の予定は不詳。
 

マスコミが報道しない一面は?

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 7月15日(月)12時04分16秒
返信・引用 編集済
  最近香港から戻った人に聞きました。

逃亡犯条約の改定をめぐる香港のデモは、現在も静まる気配はなく継続している模様である。
先般、遂に極少数の若者が商店のウィンドウガラスを破ったり、官庁の入口を破り庁内に侵入する等先鋭化し逮捕者が出る場面が派手に報道された。

しかし、その人は以下のように言いました。
今回のデモに参加している若者は、香港人の真の意思を表明する普通の学生や若者達で、彼等は決して暴力行動を起こさないという硬い誓いの下に参加しているという。

この誓いを破り暴力行為に走った極少数の者は、当局側が仕込んだ人間ではないかとのことである。
本当か否かはわからないが、マスコミでは報道されなかった一面を知らされた次第です。

 

近藤の7月2日付け記事訂正

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 7月 3日(水)11時19分16秒
返信・引用 編集済
  今度は近藤の7月2日付けチャットの訂正です。
正しくは2016年の神奈川県予選、7月14日、横高第1回戦、大和(引地台)球場、対戦相手は清川高校で11対2で横高の大勝でした。
同じ野球場なのに、大和球場、引地台球場、大和引地台球場と呼ばれ紛らわしいです。

横八Hpの母校関連の記事Indexの行をクリックすると、この年の横高1,2,3回戦の観戦記事で記憶を新たに。
 No.41 2016.07.14,第1試合、大和球場、対清川高校、11対2、横高コールド勝ち
 No.42 2016.07.17,第2試合、小田原球場、対県川崎、13対2、横高コールド勝ち
 No.43 2016,07,19,第3試合、藤沢八部球場、対横須賀学院、7-9、横高惜敗

今年の1回戦の対戦相手は「日大」、克っては強豪、最近はいかに。
どうか、藤沢八部球場の第2戦の応援が出来るように、記恩ヶ丘に祈りましょう。

尚7月2日付け記事は既に訂正済みです。
 

/92