投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


メイ首相と英国のEU離脱

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 1月17日(木)14時36分10秒
返信・引用
  現在最も注目されている女性政治家はTheresa Mary May(テリーザ・メアリー・メイ)だ
ろう。この名前は18世紀のオーストリア帝国の女帝マリア・テレサに似ているナと思った。
彼女はイギリス第76代首相で、目下英国がEU離脱につき窮地に陥っている状態にあるのでど
のように脱出するか手腕を問われている。

彼女は美人であるが、このところ抱えている難題のせいか、厳しい表情の映像が多い。また
カメラが近いせいか、皮膚の衰えを大写しにしているので気の毒だ。服装は地味ながら注目
を引くファッションだ。靴に興味があるようで、種々の靴を取り揃えている。身長は170セン
チ以上、体重は推定できない。

名門Oxford大学出身の才媛である。先輩の女性首相Thatcherが「鉄の女」と呼ばれたことを
引継ぎ、「氷の女」と呼ばれているのが面白い。どうも人付き合いは苦手らしい。

さて彼女が抱えている苦悩を復習してみたい。問題の核心はEUとの関係をどのように終息さ
せるか、そして自国北アイルランドとアイルランド共和国との国境問題だ。英国のEU離脱は
前任のキャメロン政権時に国民投票で決定された。その事後処理を引き受けたのだから「貧
乏くじ」を引いたといえる。

 

稀勢の里引退。

 投稿者:成瀬哲郎  投稿日:2019年 1月17日(木)06時29分33秒
返信・引用
  稀勢の里が残念にも引退しました。いや、引退に追い込まれたと言っても良いかも知れません。

テレビで見ている限りですが、土俵入りは問題無く堂々と努めていました。体も相変らず大きく立派でした。そこまではいかにも横綱らしい振る舞いでしたが、本番に臨み、控えに入った時から表情が硬くなり、視線を下に落とすようになりました。

そして初日、御嶽海とぶつかりましたが、はね返され良いところなく一方的に寄り切られてしまいました。
若い力士と比較して、力強さ、速さの面ではっきりと劣り、これでは勝てないと実感しました。

案の上、2,3日と完敗し、昨日、引退を表明しました。これしか選択肢は無かったのは明らかでした。もう闘える体ではなくなっていましたね。昨日、舞の海が稀勢の里の脚が衰えていると表現していましたが、納得できるコメントでした。

久しぶりの日本人横綱として、多くの日本人から期待されていましたが、残念ながらその願いは叶いませんでした。

振り返って考えて見ますと、稀勢の里は随分昔から、横綱になる事を期待されていましたね。
しかしその都度、その期待は裏切られ、もう横綱の目は無いとあきらめていたところ、白鵬、鶴竜などが休場していた時に初優勝し、幸運にも横綱になれました。しかし、もともと力の無い稀勢の里は、横綱になったからといって、強くなるわけもなく、日馬富士戦で怪我をした不幸も加わって、横綱としての実績を示す事無く、引退となってしまいました。

彼の人生はこれからが長いですが、横綱になれた事は幸運だったと思います。短い期間でしたが、横綱として遇されたのですから力士として、幸せな道を歩んだと思います。

土俵の世界には有望な力士が沢山います。大相撲の世界を見ていて歌舞伎、寄席と並んで、江戸時代の世界を味わう事出来、本当に素晴らしいものだと思います。
 

成瀬君の提案・質問に対する回答 (続き)

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 1月16日(水)18時49分23秒
返信・引用
  これまでの回答で「必要かつ十分条件」を満たしていると考えますが、横八同期会の運営
では表面に出ていない諸氏のご苦労が隠されています。その労を労うことも含めもう少し
説明しましょう。横八仲間には無私の奉仕精神に満ちた仲間が大勢いますが、その対岸に
は自己主張を貫くことを喜びとする仲間もいるようです。

当然のことながら実行前に予算を立てます。この予算通りに進行すれば問題はないのです
が、現実には開催当日になっていわゆる「ドタキャン」が出ます。その理由をここで数件
紹介すると
①出席の回答をしたか否かを忘れた。
②前の日まで予定していたが当日忘れた。
③途中まで来たが会場までの道がわからなくなった。
などで、問題は会費を支払うよう幹事から請求するともう回答してこない、または自己流
の理由で拒否する仲間がいることです。その程度のことで除名することもできませんので、
このリスクは誰が負うのでしょうか。

また当初の見積以上に通信費、事務用品、諸経費がかかることがあります。通常、幹事の
個人の負担は回避していますが、中には公私の分別が難しく不透明のまま放置される事例
もあります。政府機関、企業の公私混同の逆現象が起きています。

以上の通り収入・支出の部分で不安定要因がありますので、ある程度の「予備費」は確保
しておく必要があります。会費をその都度設定すると各処で不測の混乱が発生するでしょ
う。それで出席者(会員)が納得すると思いますか。ただし例外的に一昨年傘寿(80歳記
念)で会費の大幅割引を実施しして予備費(繰越金)を減らしましたことはご記憶にある
と思います。

最後に横八会が解散になる時点では極力残金を「0」に近づけるよう管理することはこれま
で繰り返してきた通りです。調整時点が遅くなるだけで、これは些末の問題と判断します。
従って現段階ではこれ以上議論する必要はないでしょう。小学生の算数の時間に習う計算
とは異なります。この程度の組織であっても運営には「大人」の判断が複雑に働いている
ことを理解してください。最後に貴兄に会計担当幹事をお願いするつもりは全くありませ
んので安心してください(笑い)。



 

ご回答有難うございます。

 投稿者:成瀬哲郎  投稿日:2019年 1月16日(水)14時29分0秒
返信・引用
  石川さん、ご回答有難うございます。明快なご説明で愚鈍な小生にも良く分かりました。

3月の幹事会と言われるのは、幹事全員ではなく主だった幹事さんだけの会だったのでは。
幹事全員の会は昨年はありましたか。どうもボケが酷くなりつつあり、記憶になくて申し訳ありません。確か私にはお知らせがなかったように記憶しています。

いずれにしても、大事な事で幹事のみならず実際は全員に知って頂くのがベストでしょうから、このホームページで知らせるのは良い事だと考えます。

収入が先行しその後支払いが確定すると言われますが、実際はその通りでしょうが、予め予算を組むのではありませんか。場所代が幾ら、食事代が幾ら、飲み代が幾ら・・・それらをあらかじめ計算されて、そしてその後に会費が決まるのですね。

会費の内でやるのが幹事でしょう。と思いますがね。幾らかかるか分からないから余剰金を準備するなんて、これは会計幹事さんもう少しやり方を考えられたら如何でしょう。

集まった金の中で処理するのが当たり前。どんな大きな会でもまた小さな会でも同じだと思いますけれど。

お前やれよ、なんて言われるのはご免被りますけれどね。
 

成瀬君の提案・質問に対する回答

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 1月16日(水)10時56分53秒
返信・引用
  1.
<質問>落合前会計幹事がおやりの頃は、幹事会で会計ノートの回覧がありました。
<回答>同君のやり方は存じませんが、現在は回覧ではなく、資料として3月の幹事会で
「監査済会計報告」を配布しています。

2.
<質問>最近は我々幹事には詳細がどのように知らされているか不明でしたので、お伺い
致しました。
<回答>幹事会に出席していれば承知していることと理解(推測)していました。

3.
<質問>私の理解不十分あるいは誤解でしたら謝りますが、会計報告は何処かでオープン
にされたら如何でしょうか。例えばこのホームページでも良いかも知れませんね。よろし
くお願いします。
<回答>前述の通りすでに少なくとも幹事には公開されています。一昨年までは、その他
総会の出席者には記念写真と同封で、「監査前速報版」を送付していました。しかし昨年
から記念写真撮影を取り止めましたので、今後はこの横八ブロブに「監査後」の正式会計
報告を掲載することを検討しています。

4.
<質問>幹部幹事さん達は、何時この会を解散すべきとお考えですか。メドを立てておい
でですか。
<回答>この件は横八会の根幹に触れる問題であり、幹事会で過去に少なくとも二回、か
なりの時間をかけて議論・検討しました。現時点の了解事項は出席者が「40人」(つまり
同期生の10%)を下回るようになった時点で、現行の組織活動は停止するとの申し合わせ
になっています。ちなみに平成30年の出席者は50名でした。

5.
<質問>余剰金をその都度残す必要は無いと思います。もう解散も間近でしょうから、そ
の都度残金0にして、また必要であるのなら、総会時に会費上乗せすれば良いのでは。今後
は、一度一度の会として、継続は考える必要は無いと思いますが、如何でしょうか。

<回答>残金を「0」にすることは、実務上は難しいことです。すなわち収入(会費)が
先行し支出(飲食代、事務費など)はその後確定するので「企業の予算統制」や「居酒屋
の割勘払い」とは異なります。しかし限りなく「0」に近づけるよう管理・操作すること
は可能です。現時点では時期が到来した時点でその時の担当者が最適の選択してくれるこ
とを信じています。


 

会計報告の件。

 投稿者:成瀬哲郎  投稿日:2019年 1月15日(火)09時30分29秒
返信・引用
  石川さん、会計報告に関してのご連絡有難うございました。

落合前会計幹事がおやりの頃は、幹事会で会計ノートの回覧がありました。最近は我々幹事には詳細がどのように知らされているか不明でしたので、お伺い致しました。

私の理解不十分あるいは誤解でしたら謝りますが、会計報告は何処かでオープンにされたら如何でしょうか。例えばこのホームページでも良いかも知れませんね。よろしくお願いします。

幹部幹事さん達は、何時この会を解散すべきとお考えですか。メドを立てておいでですか。余剰金をその都度残す必要は無いと思います。もう解散も間近でしょうから、その都度残金0にして、また必要であるのなら、総会時に会費上乗せすれば良いのでは。

今後は、一度一度の会として、継続は考える必要は無いと思いますが、如何でしょうか。

 

かくして我が正月は終わりぬ

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2019年 1月14日(月)13時46分29秒
返信・引用 編集済
  今朝、私の住む川崎市多摩区菅仙谷、恒例の「どんど焼き」に詣り、正月お飾などを
燃やしてきました。

地名が示すとおり、ヨミウリランドを望む谷あいの狭い田園地帯に4台のタイコの音が響き
9・30分、青竹で支えられた杉の葉っぱ(だと思うが?)に点火、火は瞬く間に燃え上がり
白い煙は谷あいに吹く風にまかれて、渦巻状になり舞い上がって行きました。
やがて支えていた竹ざおが倒れ、プスプスバリバリと音がして全てが黒い灰燼と帰しました。
大勢の地域の方々と見守りながら「我が生涯も望むらくは再び燃えあがり、やがていつか近いうちに
燃え尽きるのかなア・・・」などと感慨に浸りました。

追記:
我が正月ハイライトの一つ、12日(土)大学ラグビー選手権、明治が天理に22対17で勝利、気分良くして
その晩は赤坂サントリーホールで東京交響楽団演奏会、ヴェルデイの大作『レクイエム』に酔いしれました。

終演後、私の「ブラヴォー!」の声にビックリしているお隣の席のステキな中年奥様が話しかけてきました。
「素晴らしいボリュームの声ですね、声楽をやっていらしたのですか?お名前は?」 で一応自己紹介したあと、
「私は来月81歳、この《死者の魂を鎮魂する曲》、間もなく来たる自分の生涯の終末を先取りして聴きました」

ロビーまで出て会話を続けるうち、この眼鏡をかけた細面の奥様とすっかり仲良しになり、同じ川崎市西部に
住む二人の帰路に合わせて帰りの地下鉄・乗り継ぎ私鉄までご一緒しました。
何しろこの方、ひとりで年に2・3回ニューヨーク・メトロポロタン歌劇場にオペラを見に行くほどの趣味、教養、
財力の持ち主、オペラ談義で盛り上がり、いつか又再会を期して別れました。ステキな新年の「一期一会」でした。

 

横八会計報告(回答)

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 1月14日(月)12時53分38秒
返信・引用 編集済
  横八の会計年度は会則に従い1月~12月となっています。例年2月中に会計監査を受け3月の
役員会で決算報告を行っています。残余金(繰越金)は徐々に減少し現在10万円を下まわる
水準です。横八同期会の解散時には限りなくゼロに近づくよう運用しています。
 

お元気そうで何よりです。

 投稿者:成瀬哲郎  投稿日:2019年 1月14日(月)07時11分15秒
返信・引用
  伊藤会長、石川副会長、共に真にお元気そうで羨ましい限り。

会長は大変お忙しくて、私が個人的にメールしても読んで頂いたかどうかも分からず、また手紙を出しても、お忙しい故か一番最後にお返事を下さるそうで、そんな悲しい事は避けたいと思い、全くどうしたら良いか分からず、ここに投稿した次第です。

さて、昨年の八期会総会も大盛況の内に終わりご同慶の至りです。ところで質問があります。会計報告はどうなっていますか。私も5組を代表する幹事の一員として、知っておきたいと思いここに質問する次第です。

かなり残金があるのでは。前回は会費徴収でしたね。この余剰した会費は是非とも我々で使い切って頂きたいと願っています。
余らせて何処かに寄付だなんて言う事は是非とも避けて頂きたいと、幹事の一員として願っています。
 

我が家のお正月

 投稿者:伊藤義郎メール  投稿日:2019年 1月 7日(月)17時22分57秒
返信・引用
  今日、1月7日で松が明ける。お正月の終わりだ。
ここで、伊藤家のお正月行事を紹介しよう。
 ① 暮れの23日に神棚と仏壇の掃除を行う。曲玉を磨き、位牌、恵比寿、大黒の埃を
   きれいに落とし、輪飾り、、お供え餅を飾る。
 ② 30日に門に門松、玄関に輪飾りを飾り、引き続いてお墓の清掃をするため菩提寺
   を訪問。
 ③ 大晦日は現在はしんどいので行かないが、数年前までは紅白が終わるや否や飛び出
   して近所の神社に行く。既に数十人が並んでいる。午前零時に太鼓が打ち鳴らされ
   初詣の開始だ。お賽銭を上げかしわ手を打ち、一年の全ての安寧を祈りお福銭、
   祝い箸を頂き、御神酒をたっぷりと頂き帰宅したものだ。今は寒いので行かない。
 ③ 元日はお雑煮を頂いた後、日蓮宗のお寺に伺い住職の”気”を身体に充分受け、
   絵馬を頂き帰宅。
 ④ 2日は菩提寺に参り、お墓をお参り。
  ⑤ 家の昔からのしきたりとして、4日は坊主の年頭廻り故、坊主に門松はくぐらせて
   はいけない、それ故4日の朝早く正月飾りを片付けるのが習わしとなっている。
   因みに最近はお住職も正月の挨拶回りはされなくなった。

 松が明けると各種所属団体の新年会のラッシュだ。頑張るぞ。
 本年も八期会を宜しくお願い致します。
 

驕れるもの久しからず

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2019年 1月 4日(金)12時06分2秒
返信・引用 編集済
  このところ学生のウインター・スポーツの華ラグビー、サッカーとそして昨日終了の駅伝の
熱戦が連日ファンの耳目を集めている。今年は潮目が変わり優勝候補と目された名門校が新
興勢力の前に敗退した。この傾向は長年王座に就くことがいかに困難かを如実に示している。

学生がひとつのチームで活躍できる期間は大学では最長4年間、しかも毎年チーム編成は組み
直されることは衆知の事実。高校でも同様で、しかも素人から始め、最長3年で檜舞台に出場
できる水準に達する必要がある。したがって各チームとも多少の浮沈があることは初めから
回避できない。つまり今回のような現象は常に不可避と考えられる。

敗退した名門チームは捲土重来を期してこれから研鑽に励むのだろう。学生スポーツはこの
ような不安定な環境が魅力なのだといえる。しかし、手段を選ばない勝利優先、金権主義は
なるべく回避してほしいのだがそれは無理だろうか。

一方、政界では与党はこの種の地殻変動を最も恐れている。祖父の時代から延々と続く堅固
な地盤があれば次の選挙にこだわることなく、あるべき理想論を展開できる。地元の選挙民
は挙って賛同するので選挙戦の苦労は皆無に等しい。しかし、中央の党本部では「選挙の苦
労を知らない若造が何を云うか」程度でその意見はなかなか採用されないのが現実である。
そこに政治の閉塞感、陳腐化が発生する。

現在の我が国の政界では「驕れるもの久しからず」の論理・法則は通用していない。つまり
一党独裁の政治体制は「百年河清を俟つ」がごとく盤石で、潮目が変わることは期待できな
い状態である。

日本の最高権力者は政界のみならず、企業でもまだまだ実質無交代の時代が続く。社長を引
退しても会長、相談役、顧問などの院政を行う事例がある。それに引き換え米英独仏伊など
のG7出席の、日本以外の首脳はこのような苦悩を抱えつつ政界の舵取りを行なっているので
その限りにおいては「学生スポーツ的」といえよう。

新年に当たり以上のよう観点からスポーツ界、政界に眼を向けている。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2019年 1月 3日(木)07時50分13秒
返信・引用 編集済
  昨2日は昨年に続き、箱根駅伝往路エースが揃う花の2区の権太坂で応援。
常勝の青山学院は苦戦し往路は6位でゴール、果たして復路で逆転なるか?
まもなく復路がスタートします。
今年も宜しく、全員元気で生き抜きましょう。
 

81歳、年頭の歌

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2019年 1月 3日(木)00時42分1秒
返信・引用
  滝のごと月日流れて老いの日々 時に歌有り唇の端に

(筋肉、骨、視力聴力、脳と日々衰えていっても「唇に歌を」の生き様を忘れたくない)


明けましておめでとうございます。皆さん、年末年始を如何お過ごしですか?
先日のチャット欄「こいつは春から・・・」に続いて、小生のおおみそか、そして元日、二日の行動
(ほとんどTV鑑賞)を簡単な感想を込めて具体的にお伝えします。

○ おおみそか:
  最後の掃除を終えて午後4時過ぎに原付バイクで多摩区の山一つ超えたところにある両親の墓参り、
  花と線香を手向け般若真経を唱えた後、同じ区画にある「三船敏郎の墓」にも線香のおすそわけ、
  大晦日の夕暮れ時、青く染まった大山山系の美しさに時を忘れて見惚れる。

○ NHKTVで「第九」の後、クラシックアラカルト、聖子・ゆーみん辺りで「紅白」に切り替え、
  そして民放のカウントダウン番組で渋谷オーチャードからのオペラ「アイーダ行進曲」。
  (石川さゆりの天城―越―え―ラストの顔大写し、妖艶?老醜?ウウッ?)

  終わってからカミさん特性の「雑煮汁」の煮だし手伝い、夜中の2時過ぎに延びきった「年越しソバ」。
  クラシック~ポピュラー~オペラと聴き見継ぐのがこんなに疲れるとは・・・
  しかし改めてベートーベンの偉大さに乾杯!(それにしても老指揮者のテンポが速すぎた、好きではない)

○ 明けて元旦、遅い朝、妻の特性越後風雑煮で新年を祝い、午後近所の禅寺:寿福寺(県文化財)に妻とお参り、

  夜恒例のウイーンフィルニュ-イヤーコンサート。
  C.ティーレマンの指揮と「オペレッタ:ジプシー男爵序曲」 ワルツ「芸術家の生活(生涯?)」を含む
  シュトラウス2世作品が主で飽きさせない選曲、会場を額縁に見立てた映像の工夫等で妻共々楽しめた。
  アンコール「美しく青きドナウ」ではドローン描写のドナウ川周辺の風景が効果的、
  なぜか「小諸なる古城のほとり雲白く遊子哀しむ」がアタマに浮かんだ。

○ そして二日目のハイライト「箱根駅伝」と「ラグビー大学選手権準決勝」。
  ラグビーの簡単な経過と感想:明治大は早稲田大に4点差で辛勝、明治ファン40年の小生終りまでヒヤヒヤ。
  前人未到の10連覇を目差した帝京大が関西のオールブラックス天理大に完敗。
  12日の決勝、トンガ勢(と思われる)筋肉モリモリ留学生が3人いる天理大の強さには明治の苦戦は必至。

  夜、NHKTVで家康の江戸造りドラマ、これけっこうはまった。
  400年後、首都圏に我々が住めるのも彼のお陰かな?
 

本年もよろしくお願いします

 投稿者:廣瀬隆夫(高25期)メール  投稿日:2019年 1月 1日(火)16時00分6秒
返信・引用
  横高八期のみなさん、明けましておめでとうございます。穏やかな良いお正月になりました。家でのんびり過ごしています。

昨年は、丑寅エイトにお招きいただき、ありがとうございました。横高の陸上部のOBの10期の饗場さんたち数名が箱根駅伝の走路員として協力します。そんなことも考えながら、1月2日、3日の駅伝をお楽しみください。記恩ヶ丘HPにも随時記事を掲載する予定です。
http://www.kion.sakura.ne.jp/wp/2018/12/31/ekiden/

本年も、よろしくお願いいたします。

http://www.kion.sakura.ne.jp/wp/

 

苦(9)・苦(9)81

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2018年12月30日(日)19時01分48秒
返信・引用 編集済
  横八仲間の多くは今年中に、または来年3月までには81歳を迎えようとしている。高校
時代にはよもや81まで長生きするとは思っていなかった。自己の苦労体験を生かす最後
の機会。年の瀬に際し自己の軌跡を振り返りながら、来年を展望しようと思う。

私の81歳の心構え10箇条:できるかどうかはやってみてから。

① まずこれまで生きながらえたことを神に感謝して来し方、行く末を心の中でもう一
度整理する。

② 転倒、それに伴う寝たきりは是が非でも回避したい。自己の体力の減退を自覚する。

③ 早食い、大食い、貯め食いはしない。そして飲酒は控えめに。少し値段が高くても
なるべく美味しいものを少量食べる。

④ 軽度の運動を毎日継続する。日常生活では歩行が最も取り入れやすい。大股で両脚
を高く上げて、背筋を伸ばして歩く。

⑤ 明るい笑顔を忘れない。老人の顔は皺・シミが増えるので不愛想な表情は益々醜い
顔となる。大声を立て係員・店員を責めているのは見苦しい。

⑥ 金銭は大切にするが、あまり細かいことまでは考えない。大きな買い物(例:高額
商品・サービス・投資・運用)は慎重に行う。欲の皮が張ると騙されやすい。

⑦ 約束は守る。守れない約束はしない。遅刻・無断欠席などは自己管理ができていな
い証拠だと自戒する。

⑧ 好奇心を失わないよう、趣味を持ち常に周囲に関心を持つ。「環境の変化に対応で
きないモノは消滅する」との法則を再認識する。

⑨ 面倒なことでも逃避しない、また先送りしない。片づけこそが人生だと断捨離に注
力する。

⑩ そして最後に一言。もう十分長生きしたのだから、無理して延命策を講ずる必要は
ないと決断する。

 

意地汚しMicrosoft

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2018年12月26日(水)18時52分46秒
返信・引用 編集済
  私のパソコンはデスクトップが常用のメイン。
この年にしてノートパソコンをサブ用に欲しくなり、先日ネット販売で夏モデルの年末格安品を購入しました。
今年7月、これまでのOfficeが使えなくなることで、涙を呑み大枚3万余円を投資しOffice Home & Business 2016を購入、
このOfficeソフトはパソコン2基にインストール出来るので残りは後日用に残しておきました。

一基面目のインストールは簡単、二基目のインストールも面倒ではないだろうと、値段を下げるためOfficeなしで購入しました。

製品が到着、さてとインストールに掛かったとたんに苦戦が始まりました。
購入時の箱に書には二基目のインストールの説明はなく、書かれたアクセス先は的外れ。
その後、Microsoft検索であちらこちらを探したが、該当する先は見付りません。
そこでサポートに当たると、いつのまにかサポートは有料に代わっていました。

1件当たり3千円余の金を払うのは癪なので、さら戦いの継続、しかしこれ以上の自力解決は無駄とみて、有料のサポートに依頼しどうやらアクセス先がわかりインストールがが出来ました。

記載された文言が不適切のため、サポート依頼が有料とは何としても癪です。
今後同類の作業を行う時のアクセス先のURLは以下の通りなのでご参考に。
URL:http://account.microsoft.com/services/
(サービスとサブスクリプションにアクセス)、そして自分のパスワードをいれて即解決しました。

購入時の案内にその旨を2~3行で書いておけば苦労はしないのに、実に不親切で、日本メイカーでは考えられないことです。

これではトランプがいくら喚いても、Made in USA製品の夢よもう一度は先の長い話です。


 

こいつぁ春から縁起がいいぜ!(正月二日ラグビー早明戦)

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2018年12月22日(土)15時49分14秒
返信・引用 編集済
  人生後半のここ40年余り、12月の第一日曜と翌年正月二日はラグビー好きで明治の
熱狂的応援団のボクにとってもっともエキサンティングな日であります。
そう、12月第一日曜は大学ラグビー関東対抗戦グループの『明治vt早稲田』伝統の一戦の日、
かつては旧国立競技場に6万の観衆を集めた国民的スポーツイベントでした。

関東関西の大学ラグビー対抗戦リーグ戦が終わると12月にはラグビー大学選手権の予選が
各地で始ります。そして今日が準々決勝の日、勝った4強がお正月二日の準決勝に進めると言うわけです

先日12月2日(日)秩父宮ラグビー場での早明戦はほとんど早稲田のワンサイドゲーム。

先ほどの準々決勝は幸いNHKBSで明治・東海大の一戦を放送、東海はリーグ戦グループ今期無敗の王者、
「押せェ!」「蹴りだせ!」「抜けろー!」など声を出しながら胸の痛くなるようなドキドキの瞬間をえて
明治は苦しみながら18対15でかろうじて勝利。

そして来年、平成最後の正月はまさに明治・早稲田が準決勝であたる事が先ほどの準々決勝の
結果で決まりました。バンザイ!バンザイ!!バンザイ!!!

ゴルフはやる方見るほう共に興味はあるがラグビーはね、という同朋には関係ないことかも
しれませんのでこの辺にしますが、ともかくこれで2日のTV観戦で「いい正月」が迎えられます。
秩父宮ラグビー場での当日チケットは多分売切れでしょう。

ああ、よかった!年末に『第九』『紅白』年明けに『ウイーンフィルのワルツ』、そして二日は
『箱根駅伝』そして『ラグビー早明戦』。
駅伝往路のデッドヒートの時間帯がキックオフと重なってしまう嬉しい悲鳴を上げながら
ああ、正月が楽しみだ、と今からワクワクしています。



 

我がスマホはHUAWEI、これからどうなることやら

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2018年12月16日(日)10時26分27秒
返信・引用 編集済
  年寄りだって時代に遅れまいぞと、ガラケイからスマホへとレベルアップした時に、まあまあの値段で薦められたスマホの銘柄はHUAWEI。
何処の国の製品と聞いたら、中国製とのことで、決めあぐねたところ、今、売られているスマホの殆どが中国製ですよ、との答えでした。

まあ、性能に問題が無ければ、何処でもいいよと答え、店員推奨のHUAWEIを選びました。
この初めて聞くHUAWEIなる企業が、アメリカ&カナダVS中国のトラブルの火種になるとは、Made in Chinaの電子機器は恐るべき武器に成長したものです。
ユニクロやうなぎの蒲焼は一昔前、今では野菜もそしてかっては日本の独壇場であった家電やテレビ、パソコンも安さを武器に、
そして性能もそれなりにアップし、Made in Japanと対等に並ぶ時代になりました。

スマホのパーツの50%以上が日本製とか、以降中国製の商品として売り出される時代の変遷とはいえ空しい気持ちです。
それから新幹線の海外輸出の最大ライバルは中国で、次の懸念は中国製の電気自動車となるでしょう。
21紀の今後、世界地図だけではなく宇宙までもが赤く染まっていく恐ろしさを感じます。
 

鎌倉のガレット(Galette)店で

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2018年12月 8日(土)12時24分34秒
返信・引用 編集済
  11月から来年1月までの3か月間、鎌倉で週一回、金曜日の午前中2時間のパソコン講習を受け
ている。昨日は受講した後、昼食時をどこで食べようかと迷いながら観光客が多く集まる小
町通りへ足を運んだ。ふと思いつきで、脇道を通り抜けようとしたとき、西洋人のお兄ちゃ
んが店頭の大きなガラス窓にサンタと橇のイラストを白ペンキで描いていた。

立ち止まって眺めていると、眼があった。ニッコリ笑い目と目でお互いに挨拶。彼は作業中
なので邪魔してはいけないと思いながらも、ドアの脇に貼られているガレットのメニューが
目に停った。

そこでこちらは意を決して、ドアを開け中に入ったところ彼は脚立から降りて日本語で「い
らっしゃいませ」といい、小生がテーブルに着くのを待って、注文を取りに来た。そこでガ
レットと赤ワインを注文したところ、他に客がいないためか日本語で話しかけてきた。

彼は6年前フランス東部から来日、やっと念願の開店にたどり着いた。小生のフランス旅行記
には興味を示した。次に横須賀へ行ったことがあるかと聞いたところ、まだ行ってことはな
いとのこと。

そこで近くだから是非一度訪問したらよいと薦めた。何となれば横須賀は150年以上前、
当時の日本政府の要請により日本で最初の近代的製鉄所が開所された歴史的な街だ。そして
この事業の推進者がフランス人のヴェルニー(Verny)であったと伝えた。横須賀の海軍基地
の隣には彼を記念して、「ヴェルニー公園」があるとも付け加えた。

そこでついでに富岡製糸場の話もした。東京から少し遠いが日帰りできるので行ってみなさ
いと伝え、これも同じころフランス人のブリューナ(Brunat)が指導して設立された生糸生
産工場で現在世界遺産に指定されているなどと伝えた。彼はその両方を初めて聞いたが、興
味深い話だと満足気であった。

ガレットはフランスでは裾野の広い庶民的な食べ物で、そば粉で作るフランスのお好み焼き
といったらよいだろう。かってフランス旅行ではしばしば昼食時に食べたが、飽きることは
なかった。ベルサイユ宮殿の庭の中にある屋外レストランで食べたガレットを想い出した。

同時に注文した赤ワインにつき、初め試飲の小さなグラスが出て小生が”oui“と頷くと、今
度は大きな(容量が500㏄程度はあろうか)ワイングラスで出されて驚いた。当初一杯8
00円と値段が少し高いなと思ったが、量が普通の店の2倍はあるので納得できた。

小生が店を出る数分前アラフォーかアラフィフの女性が若い女の子を連れて来店、注文しなが
ら流暢なフランス語で彼と雑談を始めた。いわゆる美人ではないが、服装、持ち物、顔つき
から推測すると知的水準、所得・財産などは高そうだ。

小生の場合は知っているフランス語の単語は挨拶言葉、程度なので、前半は日本語、そして
後半は英語で語り合ったが、それでも日仏親善外交の末席の末席を汚すことができたと思う。
店を出るときは“Au  revoir”と数少ない貴重なフランス語の単語を口にしながら、握手し
て別れた。
 

日産とCarlos Ghosnを斬る

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2018年12月 1日(土)13時28分27秒
返信・引用 編集済
  この問題大変多くの問題を含んでいるので関心が高い。その中で思いついた点を取り急ぎ投
稿する。

① 経営者の報酬額の妥当性
欧米では大企業のトップは多額の報酬が当然と考えられているので、あまり違和感はなさそ
うだ。その結果社会全体では格差社会を形成することになる。我が国では最近高額の報酬を
取るソフトバンクの孫正義氏(93億円)、ユニクロの柳井正氏(52億円)などが出ているが、
この程度では国際的には大騒ぎするほど高額ではない。

② 企業の最高責任者の責務
企業経営者の最も重要なことは何か。手段を選ばず最大利益を上げることか。それとも従業
員、関係企業の存在も配慮することか。神奈川県では日産の存在感は他県と比較すると大き
い。リストラで失職した元従業員、取引停止となった元下請け企業、そして工場近隣の地元
市町村の恨みはいかばかりか。

③ 組織内紛争の結末
組織の中では多少の内紛は不可避である。独裁者に対する反乱であったり、拮抗する派閥が
企業内で二つに分かれる社内紛争などがある。これが大規模となるとと倒産、または他社に
よる併呑に進むこともある。そして歴史上の大事件としては米国の南北戦争、スペインの内
戦のような壮絶な内戦にもなる事例もあった。

④ 日産の生い立ち(歴史)
日産は歴史的には鮎川義介が創業者となりで国策会社として設立された企業であるから、従
前から政府との癒着が起こりやすかった。従って以前は「親方日の丸」的体質を帯びていた。
ちなみに岸信介一族と鮎川義介一族とは姻戚関係にもあるので、現総理大臣も日産と深い関
係ありやと下衆の勘繰りをしている。そこで戯れ句をひとつ。

          「こまルノー  草葉の陰で  泣く義介」
 

/87