スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:26/2039 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

やはり、ぼられたか。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2021年 7月17日(土)16時13分15秒
  通報 返信・引用 編集済
  7月13日(火)午後5時頃、外出から家に戻ると庭で漏水しており、家内が電話機にしがみついていた。
どこに電話しているのかと聞いたところ、数年前に水道トラブルで修理を依頼した横浜市水道局の指定業者で、
何度も電話しても通じないとボヤきつつ電話から離れない。

それならと私はパソコンとケイタイを利用しようと、パソコンに向かい、
(横浜市水道局)(水漏れ)とキーワードで検索すると、「タウン水道修理センター」なる最もらしい
名前のホームページが表れた。
以前からやたらな業者に修理を頼むとぼられるとのことは定説になっている。
しかし、時刻は午後6時に近く、私は明日早朝に家を出て長野県に一泊帰宅は翌日の午後になる。

そこでこれ以上漏水修理の目安が立たないと面倒だ。
そこでつい焦って、このネット業者に連絡し修理を頼んでしまった。

修理依頼連絡後30分経過の午後6時頃、25才前後の青年が1人到着。
漏水は水道量水メーターから約1m、家の土台に沿った地面が冠水、漏水の局部を探すため素手で付近の
庭砂利を掘り出したので見るに忍びず、我が家の庭園用のスコップを手渡し蚊取り線香を付けてやり、
現場を離れシャワーを浴びていた。

その後、漏水局部が判り今夜の修理がは不可能ゆえに、家内にフリーハンドで4行の作業内容と
修理代金¥180,000+税¥18,000=計¥219,800を記載した「御見積書 兼 契約書 兼 請求書」
なるものにを手渡し、即金で頂きたいと申し出たそうだが、家内は今用意出来ないので主人と相談後、
振込ますと申出、修理人は午後8時頃に帰った。要した時間は到着後、約2時間程度である。

翌日、私は早朝家を出たため家内任せで修理は見ていない。
そこで私が出先から家内に電話した午後1時頃には、修理は終了し帰ったとのことであり修理時間は
約3時間程度とみて、2日間の作業時間の合計は約5時間とみてよい。

私がなぜ修理時間の実質を知りたいのは、修理費の概算は以下により把握出来るからである。
(工賃×実働時間)×3倍(人工費、材料費、企業経費、企業利益)=大概算修理費

とすると、今回は工賃¥5,000/時間×5時間=¥25,000 工賃¥25,000×3倍=¥75,000
税等を加え ¥100,000が相場と読んでいた。

しかしながら、請求書は倍額の¥198,000。
私は翌日の夕刻帰宅、水漏れの修理完了を確認、イチャモンも付けても勝ち目は薄いとみて振込を済ませた。

ちょうど今、家の近くで道路の水道管の古管から新管の交換工事をやっており、その工事主任と知合ったので、
我が家の漏水修理費について話をしたところ、8~10万が相場でボレれましたね、ということとであった。

漏水修理を依頼するのは
  ①水道局の指定給水装置工事業者であること。
  ②余裕がある場合は合い見積を取る。
ことが横浜市の指導です。

皆様のお宅では電気とガスは修理依頼先が直ぐにわかるようにどこかに貼ってあると思います。
でも水道漏水の連絡先は多分即出て来ないでしょう。
水道漏水の場合も直ぐに分かるようにどこかに貼っておくことをお勧めします。
我が家は水道漏水で焦り修理依頼先の選定でヘマ、高額な授業料10万円を払ったとみて諦めました。

付:当件に関し我が兄貴(横高4期)に話したところ、家財保険で救済の問合せをすべしとのコメントを受けた。
私はそこまで気がつかず
漏水の記録写真を残しておらず勝ち目は薄いが、一応問合せ返事待ちである。

http://

 
》記事一覧表示

新着順:26/2039 《前のページ | 次のページ》
/2039