<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


令和2年度 神奈川県高等学校野球大会、母校第2回戦はいかに。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 8月10日(月)10時51分50秒
返信・引用 編集済
  昨9日夜、石川勝之助君より電話があり、明日10日、横高の第2回戦(あるいは第3回戦というか)対平沼高校戦、
伊勢原球場10:00試合開始を応援に行かないかとの誘い。
私は横高が1回戦の厚木高校に勝利したことは、長野県伊那市のビジネスホテルで新聞で知ったが、明日10日に
第2回戦が行われるとは知らず突然の誘いで、残念ながらギブアップ。

そして、石川君は誰かを誘い応援に行くぞと張り切っていたが、待てよ、今回の大会は多分無観客試合で、
OBましては高齢者は、コロナ警戒で球場に入れないかも知れないぞと伝え、彼は要事前確認を知り、
果たして本日10日、出掛けたか否か?

さて、今年に横高の力はどのくらいかな?

横高、第1回戦はトーナメントのくじ運でパス、第2回戦の対厚木高校戦に勝利。
平沼、第1回戦は藤沢工科、第2回戦は大姉高校に勝利。

そして、本日伊勢原球場第一試合10:00、対平沼高校戦です。
両校の実力はいかに?
石川君は果たして応援に行ったかな?
どちらが勝つでしょうか?

今年はこれまでの夏の甲子園大会神奈川予選とは違い、目標なしの無観客試合でイマイチ熱が入らないかも知れないが、
横高選手諸君、どうか頑張って下さい。

http://

 

NHK 子供科学電話相談

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 8月 7日(金)13時19分51秒
返信・引用 編集済
  大川君の「ちびっ子の短歌」に触発されて「ちびっ子の番組」につき愚見を投稿する。この
番組はNHKラジオ第一放送で春休み、夏休み、冬休みなどの長期休みの時期に放送されている。
質問は学齢前の「ちびっ子」から稀には声変わりした中学生まで年齢の幅は広い。回答者は
大学教師、博物館の学芸員(curator)などの専門家で、しかも非常に丁寧に説明している。
一般的に大学の先生は易しいことを難しく説明する性癖があるのだが、ここに登場する回答
者は個々に難しいことを丁寧に説明してくれて、分かり易い。内容は高度で大人が聴いても
目から鱗が何枚も落ちる。

小生は幼少の頃は「科学少年」を気取っていた。当時は天文、宇宙、植物、動物の話がメシ
(給食)より好きだった。その頃は学校の勉強はそっちのけで、戦禍から逃れた数少ない少
年向け科学読み物に魅了され発明家のトマス・エディソンとか物理学者の湯川秀樹に憧れた。
ウサギを解剖したり、鉱石ラジオを作ったり、望遠鏡を作って天体を眺めた。「雀百まで踊
り忘れず」といわれるが結果はその通りにはならず、今では精々チャールズ・ダーウィンと
かマイケル・ファラデーの著作を拾い読みする程度に堕落してしまった。

この電話相談の質問者と回答者のやり取りを聴いていると新宿・末広亭の漫才より楽しい。
例えば回答者が関連事項として「○○」を知っているかと聞けば、質問者の坊やはすかさず
「知らないから聴いているのです」と堂々と詰め寄る。司会者も回答者も腹を抱えて大笑い。
今放送を聴きながらもうひとつ。「ぼくのお母さんは太っているので痩せたいのですがどう
したらよいか」などという母親思いの質問が出て来た。回答者は臆することなくゆっくりと
した口調で「肥満化」の説明を分かり易く説明していた。心が温まる一瞬である。

この子たちが成長し未来の日本の科学・技術を世界に轟かしてくれることを期待するのだが、
現状の国立大学の国からの科学・研究費は毎年漸減される現状では多くの困難を伴う。我が
国ではまだ民間からの寄付はあまり定着していない現状なので、この度のユニクロ会長兼社
長の柳井正氏の大口寄付は画期的である。

いわゆる現役を退き第三の職場として母校の傘下にある「技術移転機関」に約10年間勤務し
た。この「技術移転機関」は大学の先生が取得した特許権の実用化を目指すもので申請によ
り、採択されれば国から補助金が支給される。大学の先生は所謂カネ勘定は不得意なような
ので、国からの補助金申請、予算作成、銀行取引などで微力を提供したが、10年前の72歳で
退社した。

子供科学電話相談から、日本の科学技術開発まで話が飛躍してしまった。資源の乏しい我が
国が世界に伍して行くのには人材の発掘が有力な決め手のなるのだが、政財界の意識はそこ
まで達していない。このボヤキ程度では世の中が改善されるとは思わないが寂しいことだ。
 

ちびっ子の短歌紹介します

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2020年 8月 3日(月)22時53分14秒
返信・引用 編集済
  すずちゃんはきすうでワタシはぐうすうで 分散登校いつも会えない

7月初旬、朝日日曜朝刊の投稿短歌に選ばれた奈良市の小学生:山添葵ちゃんの
選歌です。 収まらないコロナ禍と連日の梅雨模様の天気で鬱々としていた小生の
僅かな楽しみのひとつは朝日日曜朝刊の「投稿選歌」を見ること。
あまたある応募短歌のなかで選ばれる、子どもらしい生活観がみごとなリズム観で
詠まれた短歌には「ボクにもこんな孫がいたらなあ・・・」という切ない思いにかられます。


新学期となりの席の男の子お道具箱でバッタをかってる  (奈良市)山添 葵

おねえちゃんハリーポッターよんでるとぜんぜんはなしをきいてくれない (奈良市)やまぞえそうすけ

おねえちゃん女子ちゅうがくへいったけど わたしは男の子いないのはヤダ  (東京都) 横山優里菜

以前こんなウタがあったのを覚えています。
絶対にマスクをしないトランプさん ちがうマスクは出来ないアベさん

(注:さすがお二人とも世論に勝てず宗旨をかえたようですな)

http://

 

「異邦人」読後感

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 7月23日(木)21時53分7秒
返信・引用 編集済
  近藤君は「ペスト」を読了したとのことご同慶の至り。作者のカミユにつきあまり馴染みのない横八仲間
もいるかもしれないのでこの場を借りて簡単に紹介する。

彼はフランスの旧植民地アルジェリアで生まれ、処女作として「異邦人」を上梓し、その後短い生涯なが
らもノーベル賞受賞をはじめまことに栄光に満ち溢れた文学的生涯を終えた。しばしば同時代のサルトル
と対比される。両者ともその作品は読み易いものではないが20世紀のフランス文学の重鎮として存在感は
現在でも高く評価されている。

私はこの度の新型コロナショックに際し「ペスト」はすでに読んでいたので「異邦人」を書店の棚から抜
き取り読んでみたが裁判の推移が作品の展開で通俗的な意味での楽しい小説ではなかった。印象的なのは
「母親の葬儀で涙を流さない人間は社会で死刑を宣告おそれがある」とのくだりに接したことである。

<追伸>
数日前から私のパソコンは横八ブログに接続できなくなり、これは今流行の新型コロナに感染したのか
(笑)と少しばかり落ち込んだ。今日に至り思い切って管理者の近藤君に助けを求め、横八HpのURL
を流してもらった。一件落着の喜びと御礼を伝える傍ら標題の投稿をした。それにしても今年の梅雨は長
期にわたるので農作物に悪い影響が出なければよいがとまたもや神頼み。
 

この時期にして小説「カミユのペスト」を読む

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 7月23日(木)12時42分34秒
返信・引用 編集済
  今年2月、豪華客船ダイアモンド・プリンセス船内に新型コロナウイールスの感染者が発生、
横浜港に接岸、その対応に苦慮した時点では、半年先の現在、コロナが国内外にかくも
過大なる打撃を与えつつある現況を予測した人は多くはいなかったと思います。

古代、中世のペスト、近世のスペイン風邪の蔓延した時代は、21世紀の今、宇宙へ飛び出す時代を
迎えつつあるというのに疫病の歴史は続くのです。

中国武漢の研究所が疑わしき発生源と思われる新型コロナは、猛烈な伝染力で略全世界に蔓延、
我ら周辺環境は序の口として、国内外のあらゆる面に過大なる影響を及ぼし、半年を経過した今も終止の見通しはなく、
全世界がワクチンの開発を待望し,ワクチンを開発した国は多分今世紀前半を征するかも知れません。

さて書き出しは以上にして、疫病の蔓延を描いた著名な小説の「カミユのペスト」、
横八の多くの皆様は既にお読みになったことと思いますが、私は恥ずかしいながらまだ
読んではいませんでした。

そこで、3月初、横浜市図書館に予約申込み、なんと順番は70番目、その後すっかり忘れていたところ、
先程貸し出しOKのメールが届き早速受取り読書開始。
宮崎領雄訳の文庫本は文字が小さく後期高齢者には難渋です、
特にフランス文学特有の抽象的な描写は苦手で途中を飛ばしつつ、478頁をなんとか読み切りました。

ペストの猛威がある日突然収束に向かう最終節が世界に早く訪れることを期待し、大変不味いですが、以下の粗筋を書きました。

 *北アフリカ、アルジェ*アの名もない一都市オラン、1940年代のある日、ネズミが家々や街角で死んでいるのからペストの流行は始り、
  その後、ネズミの大量蔓延と死骸の山、市民の間にペストが流行、死者続出という暗雲が街を覆った。

 *気候が涼しさを感じさせる秋に代わると、あれ程の猛威を払ったコレラがなぜか鎮まり、絶望的と思われた重篤者が
  奇跡的に回復する例が出て来た。
  どうやら忌まわしきペストの悪魔は去ったようで市民の生活は戻り、絶滅したと思われたネズミの姿を時に見掛けるようになった。

ネズミは御免ですが、秋に入り気候がすっかり涼しく頃、コレラの悪魔が去り世界中の三密警戒が解け、マスクが消えることを祈ります。
私は無神論者ですが、姿が見えぬコロナは将に悪魔と同じ、早く去って欲しい、そして野球の大声援が始まり、横八の諸行事の復活が望まれます、




 

It never rains but it pours

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 7月12日(日)12時51分6秒
返信・引用 編集済
  直訳では「雨はなかなか降らないが、降ったと思えば土砂降りである」ということで、不運はまとめてく
るものであるとのたとえ。日本古来の諺では「踏んだり蹴ったり」、「泣きっ面に蜂」、「弱り目に祟り
目」などというところ。

         (注)高校時代に初対面の際 “but” の文法的機能が
            不明で永い間消化不良を起こした曰く付きの諺だ。

さて、最近の我が国の様相はこの諺に近づいている。次に大地震とか火山の大噴火が発生すればこの諺通
りとなってしまうので、そうならないよう神に祈るのみである。

(その1)
 新型コロナはまたもや頭を擡げ、特に大都市圏では第二波として広がる可能性がある。感染防御と社会
活動の両者の調整は非常に難しい。我々庶民はその結果で政治を批判するし、政治家はその結果で次回選
挙の票に気を使う。米国やブラジルのような感染防御策に大統領が消極的だとその結果は感染者の増加と
いう形で数字に表れる。一方社会活動を締めると経済・交流に支障をきたし倒産、失業者が増大し、文化
・スポーツ活動が阻害される。


(その2)
 次は水害問題。水は言うまでもなく人類の生存に不可欠であるが多過ぎると、それは水害となって人々
の生命・財産を奪うことになる。古代エジプトのナイル河は氾濫することによって農業を振興させたとい
うが、現代社会では通用する話ではない。気象変動を管理する技術は現在まだ実用化できる段階にはない
ので、大降雨の都度大混乱と犠牲者を生み出すことは不可避となっている。てるてる坊主を何億個吊るし
ても効果はなく、打つ手なしの状況である。


(その3)
 最後にもうひとつの大物は地震・火山噴火である。日本列島は地震・火山帯と同居しているのでこれか
らも間歇的に繰り返されるだろう。前回の東日本大震災からそろそろ10年経過し、復旧はなされたが津波
と原発問題は根本的解決策は見出されていない。加えてもし富士山が噴火したら神奈川県は火山灰に覆わ
れだろうし、東京は首都機能を喪失するだろう。火山噴火のエネルギーを利用する技術を研究している学
者がいるそうだが、まだマユツバものである。


 

近ちゃんへ

 投稿者:伊藤義郎メール  投稿日:2020年 7月 5日(日)17時08分2秒
返信・引用
  わかりやすい説明で痛み入ります。
昔、video tapeであったようなベータマックスとVHSみたいなものかな?
メーカー間の競争というのは意地の張り合いみたいでお互い譲れない
のかね。使う方の身になって考えれば、協調したって良さそうなもの
だけど技術陣というのはプライドが高く自己の技術にそれだけ誇りを
持っているのですね。

 余談ですが、昔中国各地に駐在の折、孤独の嗜みに密かに
持ち込んだその手のvideoを夕食後ブランデーをちびちびやりながら
楽しもうかとswitch on???。映らね~ぞ!
 日本でVHS録画したものをあちらでベータマックス用の再生機に
かけても通用しなかったことを想い出しました、仕事上でも機械設備等の
promotion videoも役に立ちませんでした。

 ところで、私のTVはシャープ製のaquos(世界の亀山モデル)でブルーレイを内蔵、
再生・録画・DVD・CD再生とうたっており、ディスク取り出し口に赤い字で録画
書いてあります。DVD用ディスクを購入し、録画すればいいのですかね?
 

伊藤君へ、BR

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 7月 3日(金)13時01分28秒
返信・引用 編集済
  伊藤君がBRとはなんぞや?との問いに我が知ったかぶりの知識で答えます。

1.BRとは
通常、我々がテレビを録画し次にDVDにダビングする場合は、店でテレビ録画用DVD-Rか
ブルーレー、BR(Blue Ray)のデイスクを買って来ます。

前者のダビング容量は公称5.0GB(4.7GB)、後者は5倍の25GB(23.5GB)で、容量は数字が示す通りのダントツの差があります。

DVD-Rはどこの会社が特許を持っているのか分かりませんが、昔からのポピューラー品、一方BRの方は後年、確かソニーが
開発した製品だとの記憶ですが、何といても能力に格段の開きがある優れモノ。

そこでDVD-Rは悔しがって録画層を2面にしたり両面にしたりして、夫々R2,R4と命名し、ダビング容量を2倍、4倍とし抵抗しています。
そして、更にダビングをする前に初期化という細工(Averec.)で、容量を更に増やし何とかBlue-Ray(BR)に抵抗しているのが現状です。

私は両方を揃え、ダビングを行う録画の本数とそれらの合計時間により、どちらにするかを選びます。
因みに、私がめやすとする録画する作品の合計時間は以下の通りです。
  DVD-R(一層版)の場合、初期化Avcrec.を経て、約3~4時間
  Blue Ray(BR)版の場合、約9~10時間

2.我のディスク購入先
ヨドバシカメラやヤマダデンキよりも値段が安く、品質?の二俣川のドン・キホーテで50枚入りを買います。
50枚入りがDVD-Rは¥1000~¥1200、BRは¥1300~1500程度で前2店よりも2~3割安、1枚あたり¥20~¥25で、納豆かうどんよりも安いので、
次に述べるダビングの手間を我慢すれば、気に入った相手に気軽にプレゼントが出来ます。

3.ダビング
録画だけなら1万円ちょいのハードデスクで出来るけど、録画+ダビングはレーコーダーが必要です。
問題はダビングの時間です。
BRの特徴は映画3時間程度1本物3時間程度のダビングなら短時間でOK、但し23.5GBの容量を越えると、DVD-Rと同じく
録画と同時間が必要となり、ダビング時間内の既予約番組を削除する必要及び新たな番組の録画が出来ないことを
覚悟して下さい。
また、ダビングをしたら必ずラベルを書くこと、またパソコンにリストを作り後日簡単に取り出すようにして
おかないと後で探し出すのが面倒です。
因みに前チャットに添付の我がリストにより、パソコンの検索により10分以内に希望の作品が探せ出せるのが自慢なのに、
しかし、これら千数百枚の膨大な作品は、我が亡き後は梶川君のお宝とはいかず、単なるプラゴミになってしまいそうなのが残念です。

以下余分
付1
なぜDVD、BR等ややっこしい何種類もありのだろうか。
以下の経過をネット検索で該当記事は見当たりません、世間は意外と疎いのだなあ、と思いながら
我がうろ覚えの記憶を辿りました。間違っていたら勘弁を。

20~30年前の一昔前、ダビング先はDVD-Rだけでした。
ある時、テレビの録画方式(何だか忘れました)で王者ソニーとナショナル、東芝等の連合軍が争い、
常勝ソニーはじめて敗れたことがありました。
その時にソニーが悔し紛れに開発したのがBlue Ray(BR)、実力に桁違いの差があり、今もBRは特許や使用料が高いのか、
パソコン、レコーダー、DVDの廉価品のデスク適応はDVDのみでBRは不適応の製品もあるので要注意です。

付2.
ところで世界の電気屋は大なり小なりいじわる集団で、消費者こそ迷惑です。
1. 家庭への送電:日本100ⅴ、外国220v、240v、etc.とヤヤッコシイ。
2. 周波数:東京電力より北:50CC, 中部電力より西:60CC、いまでも切換が必要です。
3. パソコン、スマホ、カメラ、電話機、etc.の差込ソケットや電池の種類の違い。
   転用が利かず、その為消費者は何種類も買わなくてはいけません。
4. 最近初めて聞いた単語、これを言いたかった。
   皆さん、"SeeQVault"という単語をご存じですか。
   簡単に言うと、地デジや衛星放送等の著作権のついた番組をハードデスク等に
   録画しダビングした製品はパナソニック、サムスン、ソニー、東芝の4社の製品
   に限り正常に機能する。

      との秘密の暗号を4社製品の製品に付け、氾濫する格安品が蔓延らないようにと
   とのプロテクトだと思います。
   詳しくは、ネットの検索をご覧ください。



wo

 

♪コロナ、コロナで半年暮らす♪

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 7月 2日(木)19時51分39秒
返信・引用 編集済
  「あとの半年は」どうしようかと目下思案中。マスメディアの報道は依然として新型コロナを重要記事と
している。「にわかコロナ専門家」になるつもりはないのだが、やはりコロナ記事に目が行ってしまう。
その記事を読むほどに感染防御と社会活動の円満な両立は意外と難しいと思う。そこで、この際今回のコ
ロナショックが自分にとってどういうことなのかを考えてみた。

80余年を振り返ると物心がついた時はすでに戦時下、そして「国民学校」へ入学した時は1944年。周囲
の大人たちは盛んにサイパンとかレイテとかの地名を口にしていたが、無論子供にはその意味がわからな
かった。警戒警報を避けながらも学校では入学式があり、授業もあり、友達と遊んだ。戦争のもたらすも
のが何かを理解できたのはそれからずっと後のことであった。

その後の食糧難、インフレを体験・克服しながらも年を経て、社会人となった。その時期は図らずも我が
国は高度経済成長の突入期であった。それがどういうことか社会人一年生には理解できていなかった。社
会人であったこの期間世の中はすべて激動の渦の中にあったが、今になってやっと自分の来し方を俯瞰で
きるようになった。

進行しているときは気が付かなかったことがその後何年か後になってやっと気が付くのが凡人の悲しさと
いうことに気が付いた。従って今回は自身が高齢に達しているので、全貌が把握できた時にはもう他界し
ているだろう。それならばいろいろ下手な思考を凝らすのは止めて、「あとの半年は」明日からも平凡な
がら地道に身辺整理を続けようとの結論に達した。
 

TV録画

 投稿者:伊藤義郎メール  投稿日:2020年 7月 2日(木)17時16分34秒
返信・引用
  近ちゃんは几帳面で、しかもtechnical knowhow持ってるからいいけど
私などは技術的なことは何も分からず、ボタンを押して録画するだけ。
 車だってエンジンがかからなければ蹴飛ばしてかける、テレビだって
映らなければ引っぱたいて映らせる、全てこの調子ですからDVDになんか
落とせません、
ついでですがBRって何のこと?教えて下さい。m(_ _)m

 当然TV本体内蔵の機器への録画故、キャパがあるみたいで180作くらいになると
『一杯で録画出来ません』となります。渋々拳銃無宿の一作をdeleteして又、
新しい作品を加えます。永久保存したい作品が貯まってくればそのうち録画
出来なくなりますね。
 そしたら近ちゃんのDVDを拝借して見せてもらいます。その節は宜しく。(^^)/
 

伊藤君と似てるかな?

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 7月 1日(水)10時58分58秒
返信・引用 編集済
  伊藤君と似たようなのが我が趣味のひとつ、それはテレビの録画をDVDやBRに残す趣味です。
いつ頃からなんの目的で始めたのか、振り返ってみます。
記録:始めたのは:2012年5月22日
     そして現在までの録画番組の数はなんと3163番組。
     ダビングしたDVD、BRの合計枚数は1153枚

始めた動機は:
1. 見たい番組を後でじっくり見たい。
2. 二度と見られないかも知れないから残したい。
3. 将来孤独になった時、唯一慰めてくれるかも知れない。

最近はどうだろうか:
今、放送局はコロナ渦のため、2月以降現在に至るも新番組が作れず、番組の孔埋めに
昔放送した番組を蔵出しで四苦八苦。
なかでもNHKのBSPは午後1時から往年の名画を惜しみなく放映、映画会社はずいぶんと救われていると思います。
この機会を逸してはと録画、これはという作品はDVD,BRに残しています。

苦労して作ったこれらのDVDやBRを実際見るのかな?
   これが問題です。
   正直な話、殆どが見ないままで眠っています。
   特に5月我が家では65インチ有機ELの最新テレビに買換、大画面でじっくりと
   往年の名画を味合いたいのですが、テレビは家内がニュースと巨人戦で独占。
   深夜、ひとりグラスを傾け、じっくりと味合いたいとの当初の目的は、残念ながら
   睡魔に破れ殆んど実現せず、DVD,BRだけが増えて行きます。

*添付の写真等にカーソルを当てダブルクリックすると拡大します。

http://

 

CORONAに負けず頑張ろう

 投稿者:伊藤義郎メール  投稿日:2020年 6月29日(月)16時03分43秒
返信・引用
  コロナ、コロナで連日テレビのニュース番組を賑わせていますが
皆さんは如何お過ごしですか?
 外出はと言えば、医者とスーパーくらい。マスクをしての散歩は
暑苦しく、息苦しいので控えめになってしまいました。

 そこで屋内で時間をつぶすには何が良いか?色々と考えた末、テレビに
行き着きました。テレビと言っても日常のニュースや詰まらぬジャリ・タレが
知ったような顔してsocial distanceだとか、カイロ大OGのカタカナ引用に
乗せられ、lockdownだとかstay home等々、枚挙にいとまのないカタカナを
駆使してのvirus論議ではありません。

 私は地デジはおろかBS・CSを網羅してdramaや映画を洋の東西を問わず
録画することにしました。

邦画では:-
 シリーズものでは:
  ① 男はつらいよシリーズ
  ② 釣りバカ日誌シリーズ
  ③ 弁護士猪狩文助(和久峻三作品)
  ④ 赤かぶ検事シリーズ(和久峻三作品)
 単品では:
  ⑤ 龍三と七人の子分たち
  ⑥ シコふんじゃった         etc.

洋画では:-
  ① スティーヴ・マックイーンの『拳銃無宿』
  ② ジョンウェイン、ディーン・マーティンの『リオ・ブラヴォー』
  ③ ロバート・ミッチャム、クルト・ユルゲンスの『眼下の敵』
  ④ オールスターキャストの『史上最大の作戦』
  ⑤ ユル・ブリナー他の『荒野の七人』
  ⑥ 坂本龍一音楽による『ラストエンペラー』
  ⑦ クリント・イーストウッド『ダーティハリー』      etc.

以上、併せて現在私のTVには約160もの作品が在庫として録画されており、
野球中継でGIANTSが楽勝したのを見届けてから、夜中に一作選んで一人で
映画観賞としゃれ込んでいます。

上記以外にも、映画音楽で気に入ったものも観賞の範疇に入っており、例えば
      Dimitri Tiomkin        Henry Mancini        Nini Rosso
            Paul Mauriat           Victor Young
等も捨てたものではありません。Coronaに気をつけて、暑さに気をつけて、お大事に。
 

時事川柳「コロナ禍に生きて・・・」第2段

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2020年 6月19日(金)22時20分20秒
返信・引用 編集済
  注: 本日(21日)修正しました。請う再度の検分を・・・

    〈イージスアショア〉 

 延期でも中止でもなく「停止」です
 トランプにババ掴ませた防衛相
 F45も「停止」にしたらついでにさ

    〈河井代議士夫妻逮捕〉
 今頃はラインで会話? あの夫婦
 二階から見下すような幹事長
 大物でなければ違反していいの?

    〈アベノマスク〉
 届いたよマスクどなたか要りません?
 夏場でも自業自得だガマンの子
 見つけたよ首相の背後にあのマスク (多分彼、首相側近、多分あのマスク配布を進言したヤツ)

   〈都知事〉
 横文字でカイロ大卒証明す
 ひまを見て四文字熟語勉強せい!


    〈無観客〉

 笑点で聞えませんね笑う声
 打球音響いて切なきTV観戦 (謝:字アマリ)


     
最後に:〈エスプリ無き川柳〉

 不要不急なのかどうだか?「憲法改正」

http://

 

ALERTとALARM

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 6月17日(水)11時15分28秒
返信・引用 編集済
  近藤(こんどう)君が ALERTとALARMとを混同(こんどう)したのは自然なことか。たまには
この程度のことは「イイじゃん」で決着したい。そしてこの2つの単語はほぼ同じ意味なのでそう大きな
支障はない。もしALERTを日本語の「警報」と入れ替えたら、多くの日本人には70年以上昔の「警戒
警報」というあの疎ましい思い出と重なってしまう。ALARMは「ALARM CLOCK」(目覚ま
し時計)として広く使われている。今回手元の大きな英語辞書で調べたところALERTはイタリア語で
「見張りにつけ」、そしてALARMは同じくイタリア語で「武器をとれ」が語源だと判明した。


小池東京都知事はアラビア語なら堪能だと思われるが英語はそれほどではないとすれば、ALERTを公
式に使用したのは知事の側近役人が自己を売り込むために選定した単語かなと邪推している。

ついでに今回の新型コロナでクラスター、ソーシャル・ディスタンス、オーバーシュート、ロックダウン
などの新語が登場したが、もっと日本人にわかり易い他の単語は見つからなかったのかとの違和感がある。

それにしては所謂3密といわれる「密閉」、「密接」、「密集」3つの新語は日本人にわかり易い。それ
では英語では何というのか気になり英字新聞を読み返したらそれぞれ次の表現を見つけた。

① 「密閉」・・closed spaces with poor ventilation
② 「密接」・・conversations in close proximity
③ 「密集」・・crowded conditions

 

東京アラートで一勉強。

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 6月16日(火)15時09分13秒
返信・引用 編集済
  小池百合子東京都知事得意のカタカナ英語、最近コロナで良く使われているアラートという単語、
その意味はわかっているようでも語彙がイマイチ、スペルも危うい。

目覚まし時計のアラーム・ベル、alarm bellの類語かなとalartで引いてみたが、アラートなる単語は見付からない。

そこで改め alertで引いたところ、やっと警報という日本語訳が出て来ました。

目覚まし時計のalarmと警報のalert、どちらも似たような意味、そしてalarとalerに発音の違いはあるの?
なんか紛らわしくて英語の試験の「引っ掛け」に出て来そうです。


付記:
数日前のチャットに、ペットはコロナに感染しないのかな、と書きました。
強烈な感染力を持つコロナにとっては、人間もペットも哺乳類としては似たようなもので、もしペットに感染したら、
家畜や野生動物にも感染し、それこそ地球上の全哺乳生物に感染は拡大し、全哺乳類破滅に繋がり兼ねないからです。

この数か月間、連日のコロナ報道の中にこの類の記事に見当たらず、心配しているのはどうも私だけのようで、
自力で調べた結果、ペットのコロナ感染の研究結果は現時点では極く僅かで、先ずは配なしとのようですが。

本当かな?どうも信じられないようですが、学者がそういうのだから信じるしかありません。
でも私はいつかの日か、コロナに勝る強烈なビールスが地球上の生命を根絶し、地球は太古の時代に戻るではと思っています。

http://

 

コロナ散歩で考えたこと(その2)

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 6月 8日(月)19時08分44秒
返信・引用 編集済
  過日の投稿に続きコロナ散歩で知った暗渠につき紹介したい。我が家の周辺はかつて水田、
果樹園、雑木林に囲まれた閑静な田園地帯であった。しかし高度成長期に宅地開発が進み、
その結果旧農道が現在は重要な生活道路となっている。かつてはその農道と並行して、また
は交錯するように農業用水路が張りめぐらされていたが、この水路は現在埋め立てられるか、
または暗渠となって散歩道として残されている。

この暗渠にはところどころに旧橋梁の跡があり現在は欄干の柱だけが、周囲の風景とは不釣
り合いな形で残存しているが何となく落ち着いた気持ちを与える。この水路跡の歩道は散歩
愛好者にとっては格好な散歩道である。両側は歳を経た樹木が並び、車輛等は侵入してこな
いし、古き良き時代の痕跡が残る裏通りで、時々民家の裏側が昔のまま見られるのも懐古趣
味を刺激してくれる。

このような埋め立て地や暗渠は中小都市のみならず、東京や横浜などの大都会の中心部でも
見られる。東京の日本橋が跨ぐ「日本橋川」も危うく埋め立てられまたは暗渠の道路にされ
そうになったとのことがあったそうだ。河川はそのまま残ったものの、その上にはあの悪名
高いオリンピック高速道路が敷設された。その後都市景観と歴史的名所保存の反省機運の中
で、川の上の道路をこの度数千億円の予算を計上して撤去、地下に埋められることになった。
高速道路の建設当時の行政判断には問題があったが、半世紀以上経過してからでも、遅くは
ないと、過ちを認めて復元工事がなされることは誠に喜ばしいことである。

横浜市の中心部でもところどころで旧運河や河川であった場所が現在は暗渠の道路になって
いるところがある。この道路は現在幅員数十メーターの大幹線で、交通渋滞の緩和に寄与し
ているのは評価できるが、運河を航行する小型船舶が見られなくなって、横浜らしい都市の
風情がひとつ消滅してしまったことは寂しい。各所にある繁華街の中には現在の町名に昔の
町の名前がそのまま残り「○○橋」となっているのはその痕跡だ。

 

保坂君、どうしてる、元気ですか?

 投稿者:近藤礼三メール  投稿日:2020年 6月 8日(月)11時46分41秒
返信・引用 編集済
  今は外出にはマスクが必携条件、マスク無しには買い物は出来ず、乗り物も乗れず、日本人は国民皆親戚で良識あるので
罰則なしでもマスク使用や手洗いは励行されますが、諸外国では罰金罰則が必要な国もあるようです。
マスクはなんとしてもむさ苦しい、特にこれからの季節、全人類皆一同、一日も早くこの束縛から解かれることを
願うばかりです。

さて、昨日ふと街中で気付いたのは、人間は皆マスクなのに、ペットはなぜノーマスク?
一説によると新型コロナビールスは原生こうもりから出発、変異を繰り返し強力化し、人類を襲いほゞ全世界に惨状を呈した。
素人にはペットも家畜等の哺乳類は、ビールスには似たような攻撃対象だと思うけど、この件に関し、
これまで報告をを目にしたことがないけど、いかなるものかと気になった。

そこで思い出したのが獣医師保坂虎重君。
彼、この数年同窓会に顔を出さないが元気ですか?
久々にお声が聞きたくなりました。

http://

 

在宅勤務とオンライン授業

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 6月 2日(火)21時29分13秒
返信・引用
  5都道県の解除で大きく正常に近づいたかなと思うが、その後の在宅勤務とオンライン授業は
どうなるのかは興味深い。過日息子や孫にどのように実行するのか問い合わせたが「そんなも
の自分でやってみればすぐわかるョ」とつれない返事。高齢者は蚊帳の外となってしまう。

自宅にいて仕事ができる。自宅で授業を受けられる。両方とも素晴らしいことだとは思うが、
落とし穴がいろいろ出てきそうだ。まずはへそ曲がり高齢者の推測的駄文を紹介しよう。

<在宅勤務>:
1. 仕事をしているようなふりをして、居眠り、雑談、趣味の読書、私用をしていたら
    どうなるのか。(影の声:今まででもすでにあったので新しく浮上した問題ではな
    い)
2. 都心の事務所は不要となるか。(影の声:都心部のビジネス街不動産価格大暴落、
    ラッシュ時の混雑大幅解消)
3. 仕事と報酬との関係をどう関連付けるか。(影の声:水増し請求は公務員ですでに
    導入、実施済)
4. 経費分担はどう決める。(影の声:以前からどんぶり勘定なので、公私混同がより
    普及するだけ)
5. 自宅で場所が確保できるのか。(影の声:ウサギ小屋がネズミ小屋になりDVが増
    加する)
6. 1次、2次産業は生産の基幹部門であるが在宅勤務から取り残される。(影の声:
    非正規社員と外国人で労働力の補足分をお願い)


<オンライン授業>
1. 先生と生徒の意志の疎通はできるのか(影の声:知識の切り売りだからなるべく多く喋
    ることが肝要)
2. モバイル機器を揃えられない生徒は対象外となる(影の声:新自由主義では当然の帰結)
3. 格差社会は促進される(影の声:ピケティ理論が早くも実証される)
4. 試験はどうするのか(影の声:替え玉受験ができなくなるか、それとも増加するか)
5. 東京大学を志す受験者は先ずモバイル機器の達人でなければならない(影の声:将来高
    級官僚になったときには公文書の改竄はお手の物)


 

コロナ禍の外出

 投稿者:大川宗男メール  投稿日:2020年 6月 1日(月)15時07分31秒
返信・引用 編集済
  昨日、急用があり3ケ月半ぶりに電車で外出しました。

我が住まい川崎市多摩区最寄の駅から京王線で多摩川を越えたところに、かつて美濃部都知事が
選挙公約で都営ギャンブル廃止と公約して不履行になった「京王閣競輪場」があります。

空いた車両にボケーっとして座っていたボクは、高架線で多摩川の鉄橋を渡ったあとの車窓西側に
写る景色に違和感を感じました。いつも見慣れた風景と何かちがうのです。「なんだろう?」

帰宅時にドア際に立って同じ場所を見ると、競輪場の建物外壁円周の東西半分が壊され、南北の
座席部分とつぼ型に傾斜を持った半円形バンク(って言うのかな?)がそっくり見えるのです。
(映像にすれば一見なのだが文章説明だとくどいね)
低くされた壁面には「立見席あり」と表示が見えました。

「なるほどね、コロナ禍での開催時、自然風の通気を考えて会場の観客席に風が渡るよう、
苦肉の策を施したのか」と納得。 かのローマのコロッセウムだったら、とても無理だな、などと
想像しながら帰宅した次第です。

50年前この地に住み始めた頃、夏場の夕暮れ時、帰りの電車に京王多摩川駅から買い物袋を
抱えた大勢のおばさん達がいっせいに乗りこんできました。まあベチャクチャベチャクチャと彼女達の
おしゃべりのうるさかったこと!
ちかくにバーゲンセールでもあったのかと想像しましたが、何年もたってからその正体が判りました。

競輪って開催時に何レースも有りレースごとの休憩時に、あの無数の小さく開いた窓口で車券を
買い、賭ける、負け券は二つに破いて捨てる。 だったらあの車券売り場で働くアルバイト職員は
近所のおばさん達だったのか、と想像がついたのはかなり後の事でした。

http://

 

コロナ散歩で考えたこと

 投稿者:石川勝之助メール  投稿日:2020年 5月28日(木)18時28分5秒
返信・引用 編集済
  新型コロナ襲来以来かれこれ2ヶ月位かなと思いながら自宅の周囲を思いつくままに散歩している。原則
として毎日、ただし自宅内での片付などの力仕事をしたときは外出しないこともある。我が家の近隣は住
宅街とはいえ中小開発業者がそれぞれ独自に開発したもので、当局または大手開発業者が計画的に開発し
たものではないため、全体の道路網は不完全だ。行き止まりや、車輛がすれ違えない小径もしばしば見受
けられる。

我が国では大都市の中心部以外では市街地の道路に名前がついている事例は少ない。そして「家番号」と
いえるものもない。外国(私の知る主として米国)では原則的に細い裏通りでも道路に名前が付いていて、
同時に家番号が表示されている。家番号は番地とは違い建物の番号で、すべての建物に付いているので、
何々通りの何番とわかれば初めての訪問でも滅多に迷うことはない。郵便配達員はこれを目安に郵便を配
達する。従って表札がなくても家番号が表示されていれば間違えることはない。

そのようなことを考えながら、散歩して家並みの表札を注意して眺めると新発見がある。日本では家番号
に代わり表札が重要な役目を果たしている。にもかかわらず各家の表札は不完全なものが多く他人事だけ
れども少々心配だ。苗字つまり「青木」だとか「山本」だけで住所のない表札が意外と多い。近所に山本
さんが他にもあったらどうなるのか。プライバシーのためそれ以上は表示したくないのか。もうひとつ木
製の表札で文字が風雨に晒され読み取れない表札もしばしば見かける。たぶん住人は高齢者だろうと推測
するのだが表札ぐらい新しいものと取り換えたらどうだろうかと余計なお節介をしたくなる。ちなみに我
が家の表札は住所と住人の氏名を明記している。
 

/99